« 中央本線・甲府付近の写真 | トップページ | 松本電鉄往復記 »

2014年6月23日 (月)

ちょっと実験

「実験」とは変な表現だが、最近、JRも乗りつくしてしまって、時間があると地方私鉄を冷やかしたりしている。それで、私鉄全線も乗ろうかどうしようかちょっと迷っているのである。

で、どうしようかと思いながら、取り敢えず手近な近鉄線で自分を試してみようと云う気になったのだ。名古屋から出発して特急で大阪難波へ出、そこから近鉄奈良線で奈良へ、そして更に京都線で京都へ出てJR在来線で名古屋へ帰る、との案が日帰りでできることがわかった。そこで、一度それらに乗ってみようとの気分になったのである。退屈するか否かと云うことだ。

朝、9時前に近鉄名古屋駅へ行って、9時半の難波行き特急券を所望した。すると意外にも満席だと言われ、次の10時発でも残り8席だと言われた。仕方ないので、10時発の特急「アーバンライナー」で、まずは大阪難波へ向かうことにした。

Dscn7090ul先頭形状はあまり格好いいとは思わないが、大阪へ急ぐなら、新幹線以外にこれしか手段がないから仕方ない。

それでも乗ってみると快適で、少し雨模様の中を快速で飛ばす。今まで通ったことのない線で大阪へ向かうのも面白い気がする。2時間弱で大阪難波へ着くのだが、結構退屈しなかった。

Dscn7091記念にこんな写真を写して、簡単な昼食を済ます。現在、地下の難波は阪神電鉄と相互乗り入れをしているので、駅名標はここで終点のようには見えない。

さて、ここからまたもや近鉄で奈良へ向かう。難波からは急行で40分かからない便利さが近鉄にはある。発車案内を見てみると

Dscn7092ちょっと蛍光灯で光ってしまっているが、12時31分の急行があるらしいので、それで行ってみることにする。セミクロスシート車が連結されていないか期待したが、オールロングシートの編成であった。

小雨は止み、薄日がさす中、あっという間に奈良へ行き着いてしまった。私は知らなかったのだが

Dscn7093近鉄奈良駅って、地下なんですなぁ。知っているつもりで知らないことが、私鉄には多くあるようだ。もう一枚、記念撮影。

Dscn7094ここは、正真正銘行き止まりになっている。奈良へ来たら、必ずUターンしないと別の方角には行けない訳だ。

次は京都へ向かうのだが、京都行きの直通は30分に1本の急行しかないらしい。待つのもつまらないので、2つ後戻りした大和西大寺まで行き、そこから京都線の普通電車に乗ることにした。西大寺へ戻って来たのも、また、ロングシートの編成だった。

でも、見たことのない景色で京都へ行ってみるのもこれまた面白い。何でもない田圃の景色も新鮮に見えるし、そればかりか高圧鉄塔一本とって見ても、何となく新鮮に見える。ロングシートはそんなに気にならなかった。

1時間少しで、京都へ到着した。京都では近鉄は新幹線の高架下、JRの在来線の隣がホームになっている。

Dscn7096無事に乗り終えた電車を見送って、JRのホームへと赴く。ここからは新幹線に乗らなくとも、在来線の新快速などで今日のうちに名古屋へ戻れる。急ぐことはない。

いつもはJR線で来るホームから、特急の「はるか」などを見て、

Dscn7097ああ、違うルートでも確かに京都へ来ているのだなと実感する。

日の長い時期なので、明るい内に自宅へ戻ってきた。こうしてみると私鉄乗りも結構面白い気がする。関東・関西圏の鉄道全部に乗れるかどうかは判らないが、まずは近鉄などの身近な鉄道から始めて、徐々に乗ってみるのもいいかも知れない。

結論は出なかったが、何しろ、今後、私鉄に乗ってみる機会も増やしてみようとは思っている。

|

« 中央本線・甲府付近の写真 | トップページ | 松本電鉄往復記 »

鉄道その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
楽しそうな日帰りの旅ですね。
JRしか無いこちらでは真似が出来ません。
昔は18キップでひと回りするにもいろんな区間が選べたのですが
すっかり線路が無くなってしまい、同じ区間の往復ばかりに
なってしまうので楽しさも半減です。
大都市圏は私鉄があるので乗り鉄できる距離が多いのは
ちょっと羨ましいです。

投稿: kattsu-mqc | 2014年6月24日 (火) 20時02分

オハようございます。
おじゃまします。
記事の内容から察するに、おさかなさんは、日常あまり私鉄に乗られないご様子ですね。
名古屋〜大阪のエリアは私鉄も充実している印象があるので意外です。
奈良が地下駅というのは、もしかしたら景観重視なのかもしれませんね(^^)
都内は、赤坂、六本木、表参道、銀座など、何故か一部の要所はJR以外の駅ばかりで、選択というよりは、必然的にJR以外を乗るというパターンが多いです(泣)

投稿: レッドライン | 2014年6月25日 (水) 08時18分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
名古屋もあまり私鉄はないので、出るとなると関東・関西圏になってきます。大阪なら比較的近いので、今回の実験と相成りました。
本来ならJR好きですが、最近はJRも線区が限定されてしまってつまらなくなりましたね。18きっぷでも本当に行き所が限定されてしまって、つまらないだろうと思います。
それでも経験のない場所を通ることにチャレンジしてみるのも楽しいかもと思い、今後、こういう機会を増やしたいと思います。
ある意味、名古屋でも恵まれた地と云うことになりますね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2014年6月25日 (水) 20時45分

>レッドラインさんへ
こんばんハ。ようこそお越しくださいマシた。
そうなんです、私は地下鉄以外の私鉄には殆ど今まで乗らずに来ました。
最近になってそれをちょっと反省しています。尤もJRで手一杯だったと云うこともあります。
JR線を完乗してから15年以上経って少し余裕が出来てきたので、最近色々物色を始めました。その手始めが難波行きの特急だった訳です。
名古屋は私鉄が余り発達していないので、どちらかというとJRを中心に動くのが当たり前になっていました。その辺りも、名鉄を含めて少し考え直そうと思っています。
要は楽しく鉄道に乗れればそれでいいのです (^ ^)

投稿: レッドラインさんへ | 2014年6月25日 (水) 20時53分

こんばんは。
たまには関西へは近鉄を利用するのもいいですね~。
私も先日往きは新幹線でしたが、帰りは近鉄にしました。
2時間は★しながら快適でした。
最近のJRが味気なくなって来たので、個性ある私鉄もいいものです。

投稿: N市のT | 2014年6月26日 (木) 17時14分

こんにちは。
京都から在来線でお帰りでしたら、大津周辺の京阪とか近江鉄道も宜しくお願いします。こういう中小線区を見ていると、いかに地元と共に生きて行こうか、というJRに無い熱い力を感じる時があるんですね

投稿: すーさん | 2014年6月26日 (木) 19時20分

こんばんは。
近鉄特急、私は昨年鳥羽より乗車しましたがなかなか快適ですよね。
機会があったら「しまかぜ」にも乗ってみたいです。
個人的には阪急電車が好きなのでこんど是非乗ってみてください。
京都線の特急がオススメです(^^)

投稿: vanagon714 | 2014年6月26日 (木) 21時23分

こんばんは。

私はN市にいたときは近鉄は数えられるくらいしか乗ったことが
ないですが、昨夏大阪から近鉄のアーバンライナー乗ってN市に
寄りました。やっぱり大阪-N市間はこれが一番ですね。
京都や神戸に行くときは高速バスもよく使っていました。

あと前回の記事ですが、中央線は高尾以西は一回も乗ったことが
ないです。今日圏央道愛川-高尾山間が開通したので、あのあたりの
交通状況もある程度動きがあるのではと思います。

投稿: 東上線-副都心線一利用者 | 2014年6月28日 (土) 23時31分

>N市のTさんへ
こんばんは。
大阪へ行くなら新幹線と決めてかかっていたのですが、たまに近鉄に乗ってみるのも面白いものだなぁと思いました。2時間と云う時間も程々、速度も新幹線ほど速くなくて目が回るような景色の変化がなくて快適ですね。
近鉄はこの頃個性を積極的に出しているので、関西への選択肢に入れると楽しみが増えそうです。

投稿: N市のTさんへ | 2014年6月29日 (日) 00時22分

>すーさんへ
こんばんは。
この旅行の時は、帰りが慌しかったのでJRでスルーしてしまいましたが、帰りの車窓から京阪の2両編成の可愛い電車や、近江鉄道の単行を見て「いいな、いつかゆっくり機会を作りたいな」と思ったものです。
自分がどういう気持ちで私鉄と接していくかまだ決めかねていますが、中小私鉄は積極的に応援したいと思います。

投稿: すーさんへ | 2014年6月29日 (日) 00時26分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
今までどちらかと言うと「食わず嫌い」の感のある近鉄でしたが、乗ってみると快適でいいですね。
「しまかぜ」のような個性ある車両も色々出ていますし、今後の自分の行動範囲に含めたいと思いました。
阪急も是非とも機会を作って乗ってみたいと思っています。あそこは距離があるので特急が結構活躍していますよね。関西の課題の一つだなぁと思っています。

投稿: vanagon714さんへ | 2014年6月29日 (日) 00時32分

>東上線-副都心線一利用者さんへ
こんばんは。
JRを抜くとなると、近鉄くらいしか選択肢がないですよね。利用はこれからの課題だなと思います。
アーバンライナーは見た目よりも乗り心地を重視すると、自然と乗ってみたい車両になってくるようです。
今後も活用したいですね。

投稿: 東上線-副都心線一利用者さんへ | 2014年6月29日 (日) 00時35分

この記事とはあまり関係ないとは思いますが、その気になれば名古屋~姫路までJRを一切使わずに、しかも一度も改札を出ずに行けますね。
最近知りましたが、山陽電鉄でもmanacaが使えるようになったみたいですね。

投稿: リニモ1号 | 2014年8月21日 (木) 20時35分

>リニモ1号さんへ
こんばんは。
私もこの「実験」の直後に「PiTaPa」の利用エリアをネットから印刷してみました。すると仰せのように、名古屋から山陽姫路や山陽網干へ改札なしで行けちゃうようなんですよね。
近鉄-阪神-山陽とは思いがけない産物だと、路線図を見ながら納得している次第です。

投稿: リニモ1号さんへ | 2014年8月22日 (金) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/56581768

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと実験:

« 中央本線・甲府付近の写真 | トップページ | 松本電鉄往復記 »