« 何年前? | トップページ | 庭の木、愚かなる伐採記~何の木? »

2014年5月27日 (火)

福島リベンジの写真

やっと福島でのポジを受け取ってきた。何れも東北本線の写真である。何枚かご紹介しようと思うので、暫しお付き合い下され。

Imh046

南福島駅は街の中にある感じだが、30分も歩くとこんな山の中の場所へ辿り着く。ここは上下線がセパレートしているので、結構綺麗に写る。ただ、貨物列車は長くて全編成はとても入らない。金谷川~南福島にて。

Imh047701

上の写真と全く同じ場所で、50ミリレンズを使って。こうすれば短い編成なら全部入る。編成写真を重視する訳ではないので、こうした空の多い写真もいいだろう。この辺りは大体の普通列車でも4両以上で来てくれるので、何とか絵になると思う。

Imh048
日常の写真。駅員さんに聞いて、ICカードにお金をチャージしていた女子高生を撮らせて貰った。高校生らにとっては、スイカにチャージすることも珍しい体験なのだろうか。南福島にて。

Imh049
バックの雪山は、安達太良山。私が見つけた撮影地でも何でもなく、ガイド本を頼りに行った場所だ。この後で、旅行記に書いた「眼鏡の悲劇」が待っていた訳だが。松川~金谷川にて。

Imh051
郡山駅にて。何が撮りたいかお判りになり辛いだろうが、私自身がよく被っている制帽に何となく親しみを感じたので。人によっては汗取りのためにタオルを入れたり、色々工夫するものである。

Imh052
白石からタクシーを飛ばして出掛けた撮影地。午前中に行けばよかったのだが、午後は逆光になってしまう。ここは「上手くいけば水鏡も狙える」と撮影ガイドにはあったが、角度的に無理なようだ。2月のあのドカ雪の時に出かけていたら、とても行き着けない撮影地だったろう。タクシーの運転手さん曰く「あの時は60センチ雪が積もった」らしい。越河~白石にて。

Imh053
ここから3枚は、越河駅での撮影。私はどうも、「じょしこおこおせい」ばかり撮影しているようだ。何となく絵になるかと思って。写真を拡大して見ると、この時、右側の学生の横には既にスマホが置いてある。後でこのスマホを私が拾って福島駅へ届けた訳だが、今になって落とし主が判った。

Imh054
シャドーも撮り様によっては絵になる訳で。鉄道写真のジャンルに入れるのには無理のあるような写真だが、夕暮れ時は絵になる風景が点在するように思える。

Imh055_2
越河駅はカーブの途中にある。これまた撮り様によっては、少し、絵らしいものになるのではと思って撮った。ご覧の通り、ワイドレンズ・24mmで撮っている。レンズも使いようによっては楽しい写真が撮れると思う。

ご紹介できそうな写真はこれだけしかないので、ここまでとしておくが、私に根性があればもう少しは絵になる場所も点在しているように思える。

ご高覧の程、御礼申し上げる次第である。

|

« 何年前? | トップページ | 庭の木、愚かなる伐採記~何の木? »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
北海道ではタキの石油輸送は今週で終了ですが、
本州方面ではまだまだ大丈夫のようですね。

こちらもやっと画像のような緑の景色になりました。
やはり北海道は春が遅いんだな~と、あらためて感じました。

投稿: kattsu-mqc | 2014年5月27日 (火) 22時14分

こんばんは。
おさかなさんの写真を拝見しているといろいろな撮り方があるなあと
参考になります。
私ももっと工夫しなきゃと思います。
鉄道と女子高生って絵になりますね〜
一人ホームに佇む姿も是非お願いします(^^)

投稿: vanagon714 | 2014年5月27日 (火) 22時33分

女子高生狙い・・・江戸では危険な素材です(笑)
でも、地方ではまだ絵になりますね。
車両の無い鉄道風景は、最近年をとってから気になる様になってきています。いいですよねぇ~

これからの季節こちらのバスの運転手さんは張り紙がしてあって、帽子はかぶっていません。

投稿: suzuran6 | 2014年5月28日 (水) 18時59分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
いよいよ、明日か明後日で、道内のタキは終わってしまいますね。こちらでもダイヤ改正の度に本数が減ってきており、正直、いつまでもつかは判りません。

内地は暖かいですよね。福島は東北地方ではありますが、道内に比べればやはり暖かいと感じます。新緑ももう終わって、普通の緑になっています。
間もなく5月も終わり。新緑から一気に夏に向かうシーズンになりますね。そちらではルピナスの花が綺麗な季節になりますね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2014年5月28日 (水) 21時29分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
普通の編成写真は誰でも撮るので、少しでもアングルを考えて絵になるように努めています。失敗写真も山のように出来ますので、フィルムで撮ってくると駄作だらけです(苦笑)。
こんな写真でもご参考になれば嬉しく思います。
自分が男性な所為か、女性は絵になると思います。規則違反にならない程度で、また頑張って撮ってみます。

投稿: vanagon714さんへ | 2014年5月28日 (水) 21時34分

>suzuran6さんへ
こんばんは。
じょしこおこおせいは、危ない逸材ですね(汗)。ただ、後ろから撮る分には肖像権の侵害にはならないと思っています。少しでも「絵」に仕上げられたらと思いつつシャッターを切っています。
鉄道車両のある鉄道写真は誰でも撮るので、少しでもそれから脱線できたらとも思います。
制帽は常日頃お世話になっていて、ウチでは脱帽運転は禁止です。冷房化完了と同時に現行規則になりました。

投稿: suzuran6さんへ | 2014年5月28日 (水) 21時41分

こんばんは。
山間で良い感じで撮れていると思います。
水鏡は風や角度等で条件が揃わないとなかなか上手く行きませんね。
遠征で一発で決まるのは至難の業でしょうね。
車両のみならず、色々な角度から鉄道写真を撮るのはいいですね~。
最近私も気を付けています。
我が家にも2~7年前頃までJKが約2名在籍していましたが、N市と違って福島のJKは何かのんびりしていていいですね。

投稿: N市のT | 2014年5月28日 (水) 23時45分

>N市のTさんへ
こんばんは。
最近、矢鱈と田舎に憧れを感じます。都会にいるのが億劫になってきたのかなぁと。そんな意味で、山間の雰囲気がお伝えできていれば嬉しく思います。
都会にはない絵を求めて、色々と工夫して撮ってみました。玉砕画像が山ほどあって、こちらに載せられる画像は限られた枚数になってしまいました。プロの方のまねをして、あれこれ撮ってみるのも楽しいものです。
JK、ね。ハイ、何かのんびりしていていい感じでした。自分が何歳になっても、青春の気持ちは忘れないようにしたいものです。

投稿: N市のTさんへ | 2014年6月 1日 (日) 21時31分

こんばんは、お久しぶりでございます。
残念ながら5月30日をもって北海道ではもうタキレが見られなくなりました。
現在タキロス症候群に悩んでいる小生でございます(笑い)。
タキㇾを拝見すると元気が出る小生でございます。あと女子高生も(強制終了 笑い!)。

投稿: hamusutar | 2014年6月 7日 (土) 20時43分

>hamusutarさんへ
こんばんは。
内地ではまだまだタキレが健在ですが、そちらでは遂になくなってしまいましたね。
禁断症状が出られるのも、お判り申し上げます。見れないものは、体調に色々支障が出るものであります。
愚兄の写真で、少しでも心の癒しになれば幸甚です。女子高生も一歩間違うと今はアブナイおじさん扱いなので、注意が必要です(苦笑)。

投稿: hamusutarさんへ | 2014年6月 9日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/56328629

この記事へのトラックバック一覧です: 福島リベンジの写真:

« 何年前? | トップページ | 庭の木、愚かなる伐採記~何の木? »