« 激痩せした頃 | トップページ | 小倉~中津・日豊線撮影旅行(1・2日目) »

2013年10月28日 (月)

高山本線・下呂近辺の写真

天下の名泉・下呂spaへ行ってきた。spaでのんびりするのが主目的だが、それだけでは味気ないから、下呂近辺で高山本線の写真も撮ってきた。見れそうなものを何枚かご披露しようと思う。
尚、予めお断りしておくと、今回はデジ一での撮影である。

Daa_0310

汽車旅だと気楽に★できる。前の席のおっさんも私と同じ気持ちだったのだろう。ちょっと判り難いが、窓辺に空の缶★がぶら下げられていた。おっさんに配慮して、撮影駅は内緒。

Daa_0324

俯瞰構図は何となく気分がいい。足元から轟音を上げて走り抜けた「ひだ」が、林の中へと駆けて行く。飛騨小坂~渚にて。

Daa_0328

30年前、自分が学生だった時に、ほぼ同じ時期にここで撮影した覚えがある。左側に紅葉しかけの木が見えるが、30年前の時は紅葉真っ盛りでいい撮影場所だった。今年は異常気象でいつまでも暖かいし、30年の内に地球の温暖化が進んでいるのを実証しているのかも知れない。飛騨小坂~渚にて。

Daa_03312

ここも右側に紅葉しかけの木が見える。30年前には上の写真で述べたのと同じ状態だった。せめてもう一週間、訪れるのが遅くできればと残念でならない。飛騨小坂~渚にて。

Daa_0336

これも飛騨小坂~渚にて。この辺りは飛騨川に沿って走る。岩を咬む清流と鉄道との取り合わせも悪くはなかろう。

Daa_0338

この場所は30年前の記憶にない。ここも飛騨小坂~渚の間だが、この辺りは国道しか線路に沿う道がないので、30年前の自分の見落としなのだろう。

Daa_034448

下呂から高山の間、普通列車の本数は極めて少ない。先程から特急「ひだ」の写真ばかりで失礼したが、やっとキハ48の写真を貼ることができる。渡っているのはやはり飛騨川で、川幅の割には短い鉄橋だ。因みに普通列車のキハ40系は、来春のダイヤ改正で置き換えが予定されている。早めに撮っておかないと、自分が後悔しそうだ。撮影区間は上の写真らと同じ。

Daa_0352

下呂の温泉街を上から見下ろす。ちょうどいい位置に鉄橋があるので、4連の列車なら何とか邪魔されずに撮れる。それこそ30年前、ここで撮った時には潅木が茂っていなかったので、7連の急行「のりくら」が欠けずに撮れたものだ。撮影地も刻々と表情が変わっていく。下呂~禅昌寺にて。

spaに浸かるのが目的の旅行で「撮り鉄」は手抜き気味だが、そこはご堪忍頂ければと思う。私だって、ぐうたらを決め込む時には徹底的にぐうたらしたいのだ(←言い訳、言い訳……) 。

|

« 激痩せした頃 | トップページ | 小倉~中津・日豊線撮影旅行(1・2日目) »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

架線の無い風景は広々としていいですね。
高山線はもう何年前だろう、富山~名古屋間を往復(仕事で、どうせなら「しらさぎ」ではなくて「ひだ」で・・・と)して以来乗ってませんね。
エンジン音の割にはスピードが」出ていなかった様な記憶しかありません。
エンジンこそ他地域の物とは違いますが、旅を味わってみたいですね。

投稿: suzuran6 | 2013年10月29日 (火) 12時25分

こんばんは。
やはり非電化で邪魔物がないのでスッキリしていていいですね~。
山間で鉄橋もたくさんあり、良いポイントがたくさんありますね。
キハ40系もいよいよ終焉に向かっているようですね。
国鉄標準色が撮りたいです。

投稿: N市のT | 2013年10月29日 (火) 22時01分

こんばんは
温泉でのんびり良いですね~
温泉となると家族も同行になってしまうためどうしても
自らハンドルを握って車で現地入りすることが多いので
列車内で★しながら温泉に向かいたいものです。

投稿: kattsu-mqc | 2013年10月31日 (木) 20時28分

こんばんは。
高山本戦の緑と鉄橋のある風景はなんともいえませんね。
トンネルを出てすぐ鉄橋・・・ほんとうに良い風景だなあと思います。
キハ48の写真は昔の富内線の沙流川鉄橋に似ていて懐かしい雰囲気です。

投稿: vanagon714 | 2013年10月31日 (木) 22時28分

>suzuran6さんへ
こんばんは。
富山~名古屋を「ひだ」で往復されるとは、中々マニアックですね。折角ですから、「しらさぎ」よりは山間の景色が楽しめられる「ひだ」の方が個人的にもオススメです。非電化路線は架線がないので、本当にスッキリしていていい気分です。
関東圏の方には縁のない路線だと思いますが、沿線には古都もありますし、観光資源が多い路線だと思います。線形が悪いので、折角の新鋭気動車でも速度が出せないのが痛いでしょうか。

投稿: suzuran6さんへ | 2013年11月 3日 (日) 00時27分

>N市のTさんへ
こんばんは。
非電化路線は架線柱などに邪魔されないので、撮り易いと思います。
沿線は鉄橋も多いですし、益田(飛騨)川に沿う場所も多く、かなりあちこちに撮影ポイントが点在します。T爺さんが詳しいのではないかと思います。
国鉄標準色は、今回は見られずじまいでした。多少の期待はしていたのですが……。

投稿: N市のTさんへ | 2013年11月 3日 (日) 00時34分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
spaは誠にいい湯でありました。ただ、宿泊料金をケチったため、宿はかなり草臥れていて貧相な思いをしました。次回以降の反省点です。
ご家族があるとどうしても、仰る通りになりますね。私はもう10年以上長距離ドライブをしていないのですが、家族があったらこんな呑気なことは言っておられないでしょう。
spaと★はセットで楽しみたいものです。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2013年11月 3日 (日) 00時40分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
今回は、spaと紅葉を狙っていったので、ちょっと悔しい思いが残ります。ただ、個人的にはあの辺りの景色は気に入っておりまして、高山線の見所の一つかと思います。
富内線は乗れずじまいの線でしたが、ああした景色の場所があったのですね。高山線も特急が走らなかったら、今頃は廃線になっている線だと思います。それ程、沿線は寂れています。「ひだ」号に感謝です。

投稿: vanagon714さんへ | 2013年11月 3日 (日) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/53753750

この記事へのトラックバック一覧です: 高山本線・下呂近辺の写真:

« 激痩せした頃 | トップページ | 小倉~中津・日豊線撮影旅行(1・2日目) »