« 名古屋のど真ん中に | トップページ | UVカット&遮光ガラス »

2013年9月 1日 (日)

邪魔な機構

Dscn2475

バスやトラックは、2速発進が原則である。今更申し上げるまでもないだろう。

平坦な道で2速で発進するのだから、下り坂の道では3速で発進する機会も多い。今までずっと、そうしてきた。

然るに最近、とあるメーカーのバスでは、3速以上のギアに入れて発進しようとすると上のような警告ランプが点灯し、おまけに「ピピピピ……」と警告音まで発するようになりおった。3速発進は不経済だと勝手に判断し、道路条件に関わりなくこういう警告を出す。元はと言えば不経済な3速以上での発進を止めるつもりでつけた機構だろうが、乗務員にはこれが大変不評だ。

「鬱陶しいな。何だあのバス? 一々ピーピー鳴りよって」とこんな具合である。バスの乗務経験なのない人が考え付いた機構ではないかと思う。

3速以上の発進は、何でも一律不経済と決め込んでピーピー鳴るのは、私も邪魔な機構に思えてならない。

因みに、ピーピー鳴ってもギアは入るし発進も出来る。だから警告音など無視して勝手に3速発進はしている。他の同僚もそうしているようだ。

変に経済性だけを追い求め、ギアは6速までくっつける念の入れよう。乗務員の操作は増えるばかり。余分な機構はコリゴリだ。もっと実用主義でバスを作って頂きたいものである。

如何なもんですかねぇ、○バスさん。

|

« 名古屋のど真ん中に | トップページ | UVカット&遮光ガラス »

バス・仕事」カテゴリの記事

コメント

私が良く乗っている西武バスでもピーピーとなっている事がありますが(恐らくギアアップを要求のアラーム?)運転士さんはお構いなし。
・・・信号間が狭くすぐに減速する為?
理論上の事のみを考えて製品を作るとそうなってしまうんでしょうね。

投稿: suzuran6 | 2013年9月 2日 (月) 10時26分

こんにちは。そんなウザいアラームがあるのですね。私もちょっと下り気味のところでは3から始めてしまいます。クラッチを守る為だと思いますがちょっとオーバーですよね。それと一般路線車も6まであるのですね。使いますか?大は小を兼ねる、という事でしょうか?部品を増やしたくないのでしょうかね…

投稿: すーさん | 2013年9月 2日 (月) 15時38分

こんばんは。
私も(軽自動車ですが)下り坂では2速発進します。
普通免許を取った頃に父から教わりました。
路線バスはプロが運転する車ですからピーピー鳴るのはおせっかいですよね。
昔よく利用した国鉄ハイウェイバスのふそう車は3速発進のような加速感でしたが
高速専用車ですからローで発進するギア設定だったのかもしれませんね。

投稿: vanagon714 | 2013年9月 2日 (月) 23時08分

こんばんは。お久しぶりです。
3速発進をむやみにやるのはよくないと聞いたことがありますが、下り坂とかでは3速発進をすることもあるとも聞いたことがあったので、なんでもがんじがらめに警告音が鳴ってしまうのは確かにうっとうしいですよね。
警告音といえば、最近のNMSやNMHのドアを開ける時に鳴ることがある警告音もなんでそんなふうにしたのかな、と感じたこともありますね。

投稿: ジョウ | 2013年9月 3日 (火) 21時57分

こんばんは
○バスの路線車が存在しない謎の街に住んでいますので
この警告音を聞く機会は当分は無いような気がしますが
乗客として乗っていても、低めのギアで引っ張ってるな~と
思っていたらテジタコ?の警告チャイムらしき音が聞こえてきたり
して乗務員さんも大変だな~と感じております。
そして路線車に6速まで必要なんでしょうか?
車種やギヤ比の違いもあるでしょうが、こちらでは5速に入れない
乗務員さんも多いように思います。

余談ですが大型ダンプ乗りだった義父は
「空荷の時は3速発進だ」って言ってました。

投稿: kattsu-mqc | 2013年9月 3日 (火) 22時23分

おはようございます。
警告音の「ビ~」が鳴ると鬱陶しいですね~。
以前整備のスタッフが「クラッチに負担がかかるので3速発進はやめて欲しい」と言っていました。
エンジンの出力が弱いのでギヤ比を細かく設定せざるを得ないのでしょうね。
以前のN市のバスは4速で直結1.000で5速で0.7・・・位だったと思います。
今の○バスは5速で1.000だと思うので6速を付けて燃費向上を目指していると思います。
いずれにせよ操作が多くなり乗務員に負担が多くのしかかってきますね。
○バスはAソンのATが一番良いのではないかと思いますけどね。

投稿: N市のT | 2013年9月 4日 (水) 09時54分

>suzuran6さんへ
こんばんは。
西武バスの場合は、恐らくシフトアップ要求のアラームでしょうね。
最近は各バス会社とも、省エネに力を入れる余り、変な警告音が増えました。運転士にも運転士なりに都合があります。信号間が短い所でそんなにシフトチェンジはしておれませんよね。
運転する側の都合も考えた仕様にして欲しいものです。

投稿: suzuran6さんへ | 2013年9月 7日 (土) 23時22分

>すーさんへ
こんばんは。
そうなんです。こんなウザイ機構があるのです。下り坂道発進では、私は少し空走させてからクラッチを繋ぐので、3速発進で十分だと思っています。全くウザイ機構です。
6速に関しては下でN市のTさんも書いておられますが、経済性だけを重視して5速を1:1のギア比に設定した所為だと思います。だから50キロくらい出す時は6速にも入れます。ギアチェンジを頻繁にするので、面倒な仕様になりました。

投稿: すーさんへ | 2013年9月 7日 (土) 23時31分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
私も普通免許を取る時、自動車学校で「下り坂は2速で出てもいいぞ」と言われました。
私が走る方面は坂道が多いので、バスでの下りは3速発進を当たり前にしていました。そこへ持ってきてこの機構なので、鬱陶しく思っています。
長距離仕様だとギア比が異なるので、発進の仕方も変わってくるでしょうね。書かれているふそうの例でも、恐らく高速走行時を考えてのギア比になっていたのでしょう。

投稿: vanagon714さんへ | 2013年9月 7日 (土) 23時43分

>ジョウさんへ
こんばんは。
平坦路で3速発進は、確かにクラッチを焼いてしまうのでよくありません。然し、下り坂では必ずしも2速で発進する必要はないと思います。少し流してからギアを繋げば、3速で十分対応できます。一律に燃費だけ考えて、プロ(のつもりです)の我々に発進ギア段でイチャモンをつける機構は如何なものかと思いますね。
NMSやNMHのあの警告音も鬱陶しいです。中型に乗る時は、何も文句を言わない「F」に当たって欲しいものだと常々思っています。安全のためだと言いますが、却ってあの機構は事故に繋がりかねません。

投稿: ジョウさんへ | 2013年9月 7日 (土) 23時58分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
謎の街にはこのアラームは鳴りませんね(笑)。
ともあれ、少しふかせば「ピー」、一寸変わった発進をしようとすれば「ピピピピピ」、鬱陶しいことこの上ありません。何も警告音の鳴らなかったおおらかな時代にバスのハンドルを持ちたかったものです。
責められるばかりの立場になってしまっている気がします。
最近の新車は5速でギア比を1:1にしてあるので、6速も必要になってしまっています。ギアチェンジが面倒で堪りません。

ダンプは空荷の時は、3速で出られそうですね。パワーがありますものね。ひ弱なバスとは大違いです。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2013年9月 8日 (日) 00時14分

>N市のTさんへ
こんばんは。
警告音、私もイラッと来ます。
ウチの整備のスタッフも「3速発進はやめて欲しい」と言いますが、あくまで平坦な道での話だと思います。私共のように坂道の多い地区では、設計図通りにはことは進みません。
仰せのように、エンジンの出力が弱いのでギヤ比を細かく設定しているのだと思います。書かれていたギア比も、たぶんそのまま当てはまると思います。6速は燃費向上のためにつけているのでしょうね。
結局のところ、操作が多くなり私共の負担が多くなると、いつもの図式です。

>○バスはAソンのATが一番良いのではないかと思いますけどね
賛成です!!

投稿: N市のTさんへ | 2013年9月 8日 (日) 00時23分

こんにちは。
3速発進防止装置はたしかにウザそうですね。私も仕事柄(乗用ですが)MTに乗ることが極稀にありますが、下り坂なら2速発進しますし。。。
そしてエ○ガ、ブ○リⅡはエンジンが小さすぎますね。小さいエンジンなのでギア比もDDにしないとまともに走れないって、、、まるで中型バスのようですね(笑)
そういえば3速発進装置はオプションですよね。そしてオーバーランアラームもオプションでしたがこれには驚きました。大型バスは回せばピーーッと鳴るものだと思ってましたから(ふそうや旧日野は昔からピーピー鳴ってましたよね?)
御社の○バスにもオーバーランアラームはついているんですか??デジタコ付ドラレコが付いてから、少なからず意識した走り(レッドまで回さなくなったとか)になってしまって少しさみしいです(笑)

投稿: ジャスタウェイ | 2013年9月 8日 (日) 13時41分

>ジャスタウェイさんへ
こんばんは。
皆さんに同意頂いて嬉しゅうございます。本当にウザイ機構です。
結局のところ、○バスはエンジンが小さすぎるのでこういう余分なものをつける必要が出てくるのでしょうね。挙句の果ての6速。面倒で堪りません。仰せの通り中型バスと一緒です。
オーバーランアラームは、正直、どこまでがオプションか判りません。旧日野にはついていなかった記憶です。ふそうには昔からついていましたね。
最近、仰せのドラレコのお蔭で、エンジン全開にすることがなくなりました。が、たまにうっかりレッドに入っても警告音はしなかったように思います。自分でやるのはマズイので、今度友人に頼んでレッドゾーンまで回してもらって試そうと思います(苦笑)。

投稿: ジャスタウェイさんへ | 2013年9月 8日 (日) 20時23分

御無沙汰しております。
3速ピーピーは喧しいですね・・・
しかも3速で発車したい場合は次5速にする時も多いのですぐにシフトアップできません。

なおこのタイプでのニュートラルシフトロック付のバス(NS-298等)の評判は最悪です。
是非5年後位からの大量注文はAT車でお願いしたいと思います。

投稿: 企4 | 2013年9月14日 (土) 21時30分

こんばんは!

私の愛車がMTだった頃、下り坂は平気で2速発進していましたね。
この方がしっくり来ましたし、意に即して走ってくれているなと至極満足に思ったものです。
エルガやブルリⅡは元々直結5速で、エンジンの性能曲線をみても平坦路で3速発進、5速変速でも走れそうなイメージがありますし、スクールバスを運転する友人からはそれで走っているとも聞きました。
一方、県外で最新タイプを運転している同級生からは3速発進警告はもとより、新ワンマンバス安全基準に係る動力伝達カット機構には泣けてくると、先日話をよこしてきました。
定刻通りに走れず、配車された乗務員からだけでなく、乗客からの苦情も多いのだとか…
最新の車両だから快適!とは限らないから乗りに来て!
と誘われています(^^A

お疲れ様ですm(_ _)m

投稿: 鈍行電車 | 2013年9月16日 (月) 00時50分

>企4さんへ
こんばんは。
3速ピーピー、本当に邪魔な機構ですね。
下り坂では却って燃料消費増加に繋がると思います。
ニュートラルシフトロックも不要な機構に思います。
もっと運転手サイドに立ったバス作りをして欲しいですよね。何でも運転手に負担をかける今のバスの方向性には、疑問を感じます。

投稿: 企4さんへ | 2013年9月19日 (木) 19時54分

>鈍行電車さんへ
こんばんは。

3速発進抑制装置は、本当に泣けてきます。新しいバスだから必ずしも運転のし心地がいいとは限りません。新ワンマンバス安全基準も含めて、余分なものばかり付帯させられ、運転もしづらくお客様からも不評を頂いています。
私は頑固者なので、多少ピーピー鳴っても、3速発進しています。その方がクラッチが繋ぎやすいからです。こんな機構はバスを運転したことのない素人の発想だと思っています。

新しいバスが入ると、昔はワクワクしたものですが、今はうんざりすることが多くなりました。「また余分な装置をつけられた」と思うだけのことが多いのです。
実用本位のバスを作って欲しいものだと切実に思います。とほほ。

投稿: 鈍行電車さんへ | 2013年9月19日 (木) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/53100390

この記事へのトラックバック一覧です: 邪魔な機構:

« 名古屋のど真ん中に | トップページ | UVカット&遮光ガラス »