« 迷子 | トップページ | 東北本線白河付近の写真 »

2013年6月20日 (木)

道央等での写真

今更ではあるけれど、先月末の北海道での写真を何枚かご覧頂こうと思う。

Img952

変哲もない、発車案内表示のLED。とは言え「江差」の文字がここに表示されるのも、あと1年ばかりの話となった。自分自身の貴重な記録として。函館駅にて。

Img953

結構、木が茂る中を行くような雰囲気だが、撮影地は駅から然程離れておらず、また撮影場所も踏切からひょいと入り込んだだけの場所である。冬は雪でここへは入り込めないだろうが、雪のない季節は制約がなくて有難い。奈井江~豊沼にて。

Img95440

列車が来てから慌ててアングルを変えたので、フキの花に列車の顔がかかってしまった。ともあれ、ワンパターンな写真を撮るよりは、こんな写真を撮るのもよいだろうと写してみたキハ40による普通列車。奈井江~豊沼にて。

Img955

踏切の向こう、残雪の山々が綺麗だと思った。だが列車が来れば山々は列車の陰に隠れてしまう。苦し紛れにこうした踏切の表情で列車の存在を示しつつ、残雪の山も収めてみた写真。以前にもこんな踏切の写真をアップした覚えがある。奈井江~豊頃にて。

Img956

豊頃から奈井江寄りの駅近辺は、結構色々題材があった。これは711系が現行塗装で来てくれたからこそ絵になった一枚。大した写真ではないが緑と赤の補色関係が面白いなあと思ったのでアップしておく。こうしてみると、711系の現行塗装も決して悪い色ではないかも知れない。

Img957

これも豊頃駅付近での写真。拡大して頂くとお判りかと思うが、右側のちっちゃな白い花はスズラン。こうしたものが当たり前に咲くのは、矢張り北海道だなと。

Img958

これは正確には「奈井江駅構内」が撮影場所になるんだろうか。何せホームの先端から300mmでSカムイを狙ってみた。電柱や架線の様子が面白いかと思ったのだが、ならばいっそのことピンが甘くなるのを覚悟で、テレコンでもつければよかったかと後悔している。

Img95940

珍しくタテ撮り。手前の白い花は図鑑を調べてみたけれど判らなかった。何せ綺麗だなぁ~と思って。キハ40は3連だけど、711で運用されないのには何か意味があるのだろうか。奈井江駅。

Img960711

フキの葉が風に揺れていた。こうした景色にはやはり原色の711の方がよく似合う。偶々来てくれたのがこの列車だったので僥倖だった。日の丸構図が今にしてみればチョット残念。滝川~江部乙にて。

Img961

妹背牛(もせうし)のことは旅行記でも少々触れたが、その駅付近の陸橋からの眺め。絶景ではないけれど、程々の絵にはなるかなと云ったところ。5月下旬ながら陸橋上は風が強くて寒かった。妹背牛~深川にて。

例によって、大したことのない写真を何枚も拵えてきたのであった。ご高覧の程、感謝致します。

|

« 迷子 | トップページ | 東北本線白河付近の写真 »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

まだまだ、寒そうな若い雑草の雰囲気が伝わったてきます。やはり夏の草々とは色合いがちがいますね。
実は道産子の私ですが、函館本線の厚別あたりから先の撮影は若い頃にはした事が無いんです。
じっくりと行ける機会を作りたいですね。

踏切の写真は、遮断機が下がりかけの景色がわかる物がいいですね…
当然列車混みもいいのですが、その踏切の情景が残りますものね。

投稿: suzuran6 | 2013年6月20日 (木) 21時16分

こんばんは。
函館本線も小樽~岩見沢間を除けばローカルな味わいがありますね。
岩見沢~旭川間は電化をしていて列車本数も結構ありますが、不思議と長閑な感じがしますね。
711の現行塗装も赤系で新緑の青系にマッチしていていいですね~。

投稿: N市のT | 2013年6月20日 (木) 23時59分

>suzuran6さんへ
こんばんは。
函館では寒かったのですが、幸い、札幌以北の行動では寒さは感じずに済みました。とは言え、内地からの旅行者には少々物足りない暖かさでもありました。
そんな気温が、写真からお判り頂ければ幸甚です。
「絶景」がなくて撮影が難しい辺りでしたが、自分なりの「絵」を探しながら歩くのもいいものです。ゆっくり回られる機会を是非!

ああした踏切の表情から、景色と列車の存在感を感じて頂けたら嬉しく思います。

投稿: suzuran6さんへ | 2013年6月22日 (土) 22時56分

>N市のTさんへ
こんばんは。
函館線は、札幌圏内を除けば結構ローカルな雰囲気があちこちに転がっていると思います。非電化で本当にローカルな小樽以西とは違って、こちらは電化されており列車本数が多いのは有難いのですが、電化ポールを隠すのに技が必要ですね。でも、のんびりした雰囲気は大好きです。
711は不思議と旧塗装がよく来てくれたのですが、現行塗装も捨てたものじゃないなと思いますね。反転色は目立っていいなと思います。

投稿: N市のTさんへ | 2013年6月22日 (土) 23時05分

こんばんは。
711は現行色も原色も赤系なので景色に映えますね〜
函館本線の岩見沢以北はしばらく撮影に行ってません。
こんど時間を作って行ってみようと思います。

投稿: vanagon714 | 2013年6月23日 (日) 00時45分

こんばんは
私の実家から近いエリアなのですが、
実はあまりこの付近で撮影したことがありません。
函館本線はいつでも撮れるとおろそかにしてしまい
休鉄期間も挟んで撮り逃したものが多数です(悲)
奈井江には以前、叔父が住んでいましたので祖父に連れられて
よく乗降した馴染みのある駅です。先代の駅舎は木造の懐かしい造りだった記憶がぼんやりとですが残っています。

投稿: kattsu-mqc | 2013年6月23日 (日) 23時44分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
711の塗装は緑と補色なので、結構目立っていい色だと思います。ステンレス車両のように景色の中に埋没しないのがいいなと思いますね。
岩見沢以北は、総じて撮影に向いている場所を探すのが難しく思います。「これ」と云うポイントに欠けるので、画面で訴えるものを探さなければいけないようです。
奈井江のような古い跨線橋などを画面に取り込んだりするのも一つの手段かも知れません。

投稿: vanagon714さんへ | 2013年6月25日 (火) 17時32分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
そうですね、貴兄のお住まいから近いエリアになりますよね。
↑でvanagon714さんにもお書きしましたが、ポイントになる地点が少なくて、結構撮影地探しに難儀しました。自分ながらに今回の写真は「副題」に欠けているように思います。
古い奈井江駅をご存知でしたか。跨線橋だけは昔のままのようですが、駅舎は特に意識もせずにまじまじと眺めていませんでした。これと云った特徴もない今風の駅舎に思えました。木造の駅舎だと趣はあるものの雪害に弱いですし、その辺り、痛し痒しですね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2013年6月25日 (火) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/52074430

この記事へのトラックバック一覧です: 道央等での写真:

« 迷子 | トップページ | 東北本線白河付近の写真 »