« 大阪での写真+α | トップページ | 発信履歴 »

2013年4月25日 (木)

何ドット?

Dscn2235

最近は、本当の「方向幕」が消えつつある。写真のような幕式のものだと、ちゃんと裏側(運転席)から確認できて安心するのだが、LED化に伴って行先コードだけが出されていても、こちらからはちっとも確認できないので何かしら不安が伴うものである。

さて、それはいいとして。

その最近のLED幕を後ろから見ていて、ふと思った。

Dscn2326

これって一体、何ドットで文字が構成されているのだろう? この幕は多分LECIP製のものと思うのだけれど、後部幕は小さい。で、暇人な私は数えてみたら、縦方向は20ドットで構成されているようだ(上に2ドット、下に1ドットの余白あり)。「町」の字に限って言えば、横方向は18ドットで構成されている。

じゃあ、前幕は何ドットなのだ? 誰しもそう思うのじゃないかなぁ。で、これも写してみた。

Dscn2333

ちょっと以前の表示で申し訳ないのだが、ともあれ「□幹  星丘1」の周りのドットは40×40ドットだった。ちょうど後部幕の倍の勘定になる。

多分、今時の幕としては前後共に標準的な大きさなので、大体こんなドット数だとやっと判った。

ワシも暇人だなぁ。でも長年の疑問が解けて、自分なりにはちょっと溜飲が降りた。

|

« 大阪での写真+α | トップページ | 発信履歴 »

バス・仕事」カテゴリの記事

コメント

今度西武線の 正面と側面数えて見ます。
…いままで気にはなっていましたが、数えた事ありませんでした。

投稿: suzuran6 | 2013年4月26日 (金) 08時41分

こんばんは。やはりそんなに沢山なのですね。これをなんとか自作出来ないものか考えたものでした。というのは、私の場合、観光なのでその都度任意な文字を入れられればな…と思っています。今のは、プリセットした文字でないと無理ですから…。でもこれ、観光タイプはオプションなのですが、当初より性能も良くなり価格も下がっているようです。近いうちにどこかのメーカーが、携帯電話でメールを打つ感覚で簡単に任意の文字が入れられるアンドンを開発してくれるのを待ちたいと思います。

投稿: すーさん | 2013年4月26日 (金) 20時20分

こんばんは。
方向幕もいよいよ少なくなってしまいましたね。
幕からLEDに交換された車もあるようですね。
LEDになってちょっと味気なくなりましたね~。
数えた事はありませんでしたが、今度他社のものを数えてみたいと思います。
規格は同じなんでしょうけどね。

投稿: N市のT | 2013年4月27日 (土) 21時20分

>suzuran6さんへ
こんばんは。
西武線の電車は多分直ぐに発車していってしまうと思いますので、幕の写真をコンデジで写しておいて、後からご確認する方法が確実かと……。
成果のご報告、楽しみにしております。

投稿: suzuran6さんへ | 2013年4月28日 (日) 01時21分

こんばんは
ワープロが普及しだした頃、
16ドットの印刷は文字がギザギザだなぁと感じましたが
24ドットになってぐっと滑らかになったことを思い出しました。
前幕が40ドットだと表現力も豊かなのが納得です。

投稿: kattsu-mqc | 2013年4月28日 (日) 21時04分

字光式の方向幕もすっかり標準になってしまいましたね。
メーカーも何社かあるのでしょうか?
最近はバス停で待っているとオデコのオレンジ色が遠くに見えて
バスの接近が分かるよになってきました。
しかし表示そのものはまだまだ幕式のほうが良いように思います。
近い将来LCD方式の見やすいものが登場するかもしれませんね。

投稿: vanagon714 | 2013年4月28日 (日) 23時56分

>すーさんへ
こんにちは。PCに不具合が起きて、返信が遅くなりました。済みません。
さて、仰せの「観光バスへの任意文字入力式LED」は、そう云えば昨春お会いした時にも仰っていましたね。路線は決まり切った文字だけ表示すればよいので、仰せのようなものは必要性を感じませんが、観光では是非欲しいアイテムですよね。
ツアー名や団体名など、簡単に入力・表示できれば、お仕事の効率アップにも繋がりますよね。誤乗車防止にも役立つと思います。
最近はバスアイテムにも色々目新しいものが出ているようですので、新機能のアンドン開発に期待しましょう。

投稿: すーさんへ | 2013年4月29日 (月) 18時23分

>N市のTさんへ
こんにちは。PCに不具合が起きて、ご返信が遅れました。済みません。
さて、幕式方向幕も当地ではめっきり少なくなりましたね。
先程、藤が丘へ出る用事があって、目の前を行き過ぎるM鉄バスを眺めていたのですが、私の知る限りではM鉄バスはLED化100%が達成されているかと思います。
LEDは味気ない思いもありますが、瞬時に行き先が変わってくれる便利さもあり、痛し痒しと云った感じですよね。
今日出掛けた際にはコンデジを忘れてしまって、M鉄のLEDドットを写し損ねてしまいました。是非、他社バスのドット数も数えてみて下さい。

投稿: N市のTさんへ | 2013年4月29日 (月) 18時32分

>kattsu-mqcさんへ
こんにちは。
そうそう、ワープロの件、仰る通りです。
LEDの後部幕は20×20ドットが標準のようで、確かに多少の文字のギザギザ感があります。
一方で、前幕は表現が豊かになっている気がします。
大方のバスでは、前幕ではローマ字も併記しているようですが、40ドットだと、そうした表示を併せても結構綺麗に見えます。
文字表現や表示項目にも余裕が感じられますね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2013年4月29日 (月) 18時38分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
LEDの方向幕も、本当に増えましたよね。そちらでは譲渡車もありますので、幕からLEDへ変更された車も多いと思います。
諸々の表現力を考えると、まだまだ幕式の方が見やすいように思うのですが、幕を増やしたり削除する際の作業の手間を考えると、LED化も止むを得ないのかなとの思いもあり、複雑な心境です。仰せのように、オレンジの光でバスの接近が判り易いとの良い点もあります。
LCDの幕が出来れば表現力のアップに繋がると思いますが、現行の道交法でLCDの外付け搭載(特にカラー表示)は許されたかなぁとの思いも頭をよぎります。

投稿: vanagon714さんへ | 2013年4月29日 (月) 18時54分

こんばんは。

こちらでもS武バスとK際興業バスのLEDはN市営と同じ機種ですね。
たぶんドットの仕様も同じでしょう。

T武バスはオージというメーカーの製品を使っており、仕様も
違うはずなので今度時間がある時にドット数を数えてみます(^^;)。

あと、ご丁寧にドット数を公表しているメーカーもあります。
http://www.parasign.co.jp/html/product_f.htm
私が知っている限りでは、K奈中、A川電気軌道や、Sずてつ等が
このメーカーの製品を使っています。

投稿: 東上線-副都心線一利用者 | 2013年4月29日 (月) 21時58分

こんばんハネ
ご無沙汰しております。
LEDがメインになってからは、あまり行き先表示に注目がいくことは少なかったですが、そういう楽しみ方もあるのですね(^o^)
機会があったら注目してみます。

投稿: レッドライン | 2013年5月 1日 (水) 23時50分

>東上線-副都心線一利用者さんへ
こんばんは。お返事が遅くなりまして済みません。
私共のバス車両では、LED操作機に「LECIP」の文字が書かれているので、多分そのメーカーだと思います。オージは、車内メモリーに使われているようです。
LED方向幕に関して、詳細メーカー情報を有難うございます。バス部品は限られた会社でしか用いられませんので、自ずと作るメーカーも限られてくると思います。
前・後幕は自分の数えた数で合っていたようですね。

投稿: 東上線-副都心線一利用者さんへ | 2013年5月 3日 (金) 23時32分

>レッドラインさんへ
こんばんワサフ。お体の具合は如何でしょうか。
過日、出庫する前に前の車をぼんやり眺めていたら、ふと変な疑問が湧いてきましたので、記事ネタにしてみました。
LED方向幕は、現行では単色表示の上に、限られたドット数で表示していますから、ついつい興味が薄れてしまいますよね。コンデジでは上手く写らないことが多いですし。
それでもドット数まで解析してみると、これはこれで面白いかなぁと思い、結局のところは自分で「1・2・3・4……」とドット数を数える結果と相成りました。
眺めてそれでお終い、ならそれまでですが、何事も興味を持って眺めてみるのも趣味の内かなぁなどと考えております。

投稿: レッドラインさんへ | 2013年5月 3日 (金) 23時45分

オハようございます。
またおじゃまします(^^)
御気遣い頂きましてありがとうございます。
おかげさまで、現在は日常生活的には支障なく過ごせております。
話しは変わりますが、コンデジでは確かにLEDは切れやすいですよね。
それが要因でLEDの写りは後回し的になるのもありますね(泣)
根気よく写して見てみようと思います(^^)

投稿: レッドライン | 2013年5月 4日 (土) 08時37分

>レッドラインさんへ
コキばんハ。
お元気とのことで何よりです。
コンデジではLEDは撮影し辛いですね。記事の写真は、コンデジのEV設定を+2.0にして明るめ(シャッター速度が遅くなる)に撮影した後、画像処理ソフトで、再び暗めの画像に戻すという操作をしてみました。
LED幕もここ3~4年の新車では、1/200秒程度のシャッター速度なら、何とか切れずに撮影できるようです。
少しは性能が上がったということでしょうか。

投稿: レッドラインさんへ | 2013年5月 6日 (月) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/51187422

この記事へのトラックバック一覧です: 何ドット?:

« 大阪での写真+α | トップページ | 発信履歴 »