« 懐かしのクモハ12053 | トップページ | 長野色115系追っかけ旅行 »

2013年2月10日 (日)

間もなく終焉「セントラルライナー」

Img8898500

中央西線名古屋口(名古屋~中津川間)で運転されている快速列車「セントラルライナー」が3月ダイヤ改正で廃止になるという。多治見よりも名古屋寄りに乗車する際は、310円の乗車整理券が必要になり、某さん曰く「ケチな名古屋人」の風土には合わなかったのかも知れない。

同列車はJR東海のオリジナル・313系8500番代の専用車両で運転されている。時折コメントを下さるT(の糞)爺さんも、この車両をお気に入りだと言われている。

廃止になると聞くと気が浮つくもので、先日の休みを利用して少し撮影してきた。

Img888

名古屋駅に進入する同列車。名古屋駅での発着は、特急「しなの」などの優等列車で使われる10番線を原則としている。

Img890

名古屋駅の中央線時刻表。ご覧になり難いかと思うけれど、毎時15分の緑色の表示が「セントラルライナー」の発車時刻。

Img893

10番線の発車時刻案内。この文字も間もなく見納め。

Img892

列車正面の、種別方向幕。

Img891

発車前、側面方向幕と10番線の様子。尚、313系は3扉車であるが、「セントラルライナー」として運行する際は、各車両中央の扉は締め切り扱いとなる。

Img887

鶴舞駅付近を奔走してゆく、下り列車。

Img894

千種から大曽根の一部では、掘割区間を走る。ちょうど先頭部分が、建物の陰になってしまった。

Img895

大曽根~新守山にある、矢田川橋梁を渡る上り列車。比較的暖かい日であったが、川沿いではどうしても風が吹いて、結構寒かった。

Img896

夕刻の多治見駅へ入る、下り列車。ここから先は各駅停車となり、乗車整理券も必要なくなる。

撮影の帰りは、一旦、武並(たけなみ)駅まで溯上して(何せ「さかな」だもので)、そこから上りのセントラルライナーに乗って帰って来た。帰りの車内で車掌さんに発行してもらった「乗車整理券」。

Img886

私は悪い子ちゃんなので「着駅で係員にお渡し」しなかった (^ ^;;;

313系8500番代自体は、まだ新しい車両である。「セントラルライナー」終焉後の同車の動向も、気にかかるところである。   

|

« 懐かしのクモハ12053 | トップページ | 長野色115系追っかけ旅行 »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
札幌圏で走っているホームライナーに近い列車なのかと思いましたが日中の時間帯も等間隔で走っているのですね。
料金を払うことで着席ができるというのは、どこまで需要があるのかな?と思いました。専用車両の運用はちょっと惹かれますが私なら毎回は乗らないかも・・・です。

10年以上前に小樽から札幌までホームライナーに乗車したことがあります。当時の車両は781系でしたが座席や内装がくたびれ気味で721系のほうがマシかな~と感じたことを思い出しました。
別料金を払うと人間は贅沢な要求をしてしまうようです(苦笑)

投稿: kattsu-mqc | 2013年2月11日 (月) 10時23分

こんにちは。
乗車整理券というのは座席が指定というわけではないのですね。
座れなくても必要な急行券みたいなものなのでしょうか?
車内で購入された整理券には「駅で購入されたお客様が来たら席を替われ云々・・・」
と書かれているのも気になりますね~
いっそこちらの「快速エアポート」のような指定席車を1両用意して
他は自由席でも良いのかなあと思いますが・・・

投稿: vanagon714 | 2013年2月11日 (月) 14時05分

こんばんは。こちらにモおじゃまします(^^)
なんとも不思議なポジションの列車だなぁという印象でしたが廃止になるのですね。
確か、当時需要増で専用車が増備されましたよね?
そこから現在に至るのを察するに景気の影響もあるのかなと感じてしまいます。
車両の転配先が気になりますよね。一般タイプよりも外観が格好良いので、この外観のまま他線で活躍してほしいですね。

投稿: レッドライン | 2013年2月11日 (月) 18時10分

コんばんハ。セントラルライナーが着席券必要とは知りませんでした。wikiを読んだのですが、券持っていても完全に座れるとは限らなかったりで最初は人気があったけど、だんだんと利用仕方がウザったくなったのではないでしょうか?料金不要の快速で走らせるべきでは?大都市圏では民鉄より高い金取ってるクセにそれでは足りないのか、とちょっと腹立ってきました。

投稿: すーさん | 2013年2月11日 (月) 21時50分

こんにちは。
セントラルライナーは昼中堂々と「全車指定」で運行している不思議な列車ですよね。
巷ではボッタクリとか「銭取らるライナー」とか散々言われていますが、とうとう廃止になってしまいますね。
「エアポート」や名鉄の特別車のように一部指定にした方が賢明だったような気がします。

いずれにせよ、廃止になるのでもっと撮影しておきたいです。
また、常備券のライナー券集めに行かなくては。

投稿: N市のT | 2013年2月12日 (火) 11時26分

こんばんは。
なんか、カッコイイ電車~。乗ってみたいな~~。と思っていたら、別料金が掛かるんですね~・・・・ちょっと引いてしまいます。
皆さんが言われるように座席のランクを分けて指定席を設ける方がハヤッタのでは。
たしか、かつては153、155、159が8連ぐらいでブイブイ言わせていたところですよね~。それを思うと廃止とはちょいと寂しいです。

ところで、並の各停は何が走っているのでしょうか? まだ103?

投稿: tunnel_no2 | 2013年2月12日 (火) 22時42分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
こちらでもホームライナーはホームライナーで別に走っておりまして、主に昼間時間帯にそれを補完するような形で走っています。
確かに「310円払って必ず着席できる」のを売りにする程、名古屋圏のJRははやっていません。当のセントラルライナーの他に、中央西線では無料の快速も走っているので、お客はそちらに流れているようです。昼間の車内を眺めてみましたがガラガラでした。

781系と721系……仰る通りですね(苦笑)。単にマニア的観点からは「特急車両に乗れる」嬉しさもありますが、末期の781系はかなりボロになっていましたものね。ついつい対価感覚だけで人間はモノを見てしまいますし。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2013年2月12日 (火) 23時12分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
この列車の乗車整理券は少々変わったシステムになっています。
駅の専用自販機で買うと、列車の号数・号車番号・席の列だけが指定された整理券が手に入ります。例えばですが「セントラルライナー20号1号車1列にお座り下さい」とかって書いてあるのです。A~D席は好みで空いている席を利用してくださいと云うことなんです。
私の場合、乗車した武並駅が無人駅でしたので、止むを得ず車内で買ったところ、あのような整理券となってしまいました。

エアポート方式、私もいいアイディアだなと思っています。JR東海は儲かっているのですから、それなりに知恵を出せばもっといい運用方式があったと思います。

投稿: vanagon714さんへ | 2013年2月12日 (火) 23時35分

>レッドラインさんへ
こんばんは。お越シ頂き、有難うございまス。
「不思議なポジション」と云うよりは、「中途半端なポジション」だったのかも知れません。中津川~多治見は各駅停車で然も乗車整理券不要、ところが多治見を出た途端に「310円頂きます」で、元来運転本数の少ない中津川~多治見地区の方には不評だったんです。
車両増備の件は実は存じませんでした。Wikiって初めて知りましたが、確かに登場当時は色々な面で「好材料」が多かったと思います。
儲けている癖にケチなJR東海が、今後この車両をどうするか、私も興味を持って見守って行きたいと思います。

投稿: レッドラインさんへ | 2013年2月13日 (水) 00時38分

>すーさんへ
こんばんハネ。
時刻表をご覧頂くと、該当列車には「乗車整理券」の件が書いてあります。
ただ確かに仰せのように、私のような乗り方をすると必ずしも着席できるとは限らず、余分な310円の出費も無駄だと言われるようになり、結局は今回の結論になってしまったようです。
元々は料金不要の快速を、「着席できるから」との理由で有料にしてしまったので、登場当初から物議をかもした列車ではありました。
名古屋地区では東海道線は名鉄と、関西線は近鉄と、それぞれ競合しているのでそれなりのサービスをしています。ところが中央線だけは競合路線がないのでJRが大きな態度に出たことも、今回の事態の一因なのではと思っています。

投稿: すーさんへ | 2013年2月13日 (水) 00時57分

>N市のTさんへ
こんばんは。
仰る通り、名古屋地区では不思議な存在の列車ですね。
私も「エアポート」のuシートみたいにすればいいのになぁと思っていました。全車を指定にしてしまうのは、この地区では無理があったと思います。
「銭取らるライナー」には爆笑しました。知りませんでした。

>常備券のライナー券……
しまった! 忘れていました!! 嫌でも機会を作って、GETしに行きます。 

投稿: N市のTさんへ | 2013年2月13日 (水) 01時10分

>tunnel_no2さんへ
こんばんは。
塗装は結構カッコイイと思います。朝のラッシュ時には送り込みも兼ねて一般列車にくっついていましたから、別料金も掛からず乗り得でした。
私も仰せのように、座席ランクを分ける指定席方式に賛同します。

>153、155、159が8連ぐらいで……
東海道線ではそれも多かったのですが、中央西線ではあまりそのタイプの列車はありませんでした。急行「比叡」の出入庫で、僅かにそういう運用もありました。
並の各停は、多くが211系5000番代と313系の各番代です。流石に103系は’99年頃に絶滅したと記憶しています。

投稿: tunnel_no2さんへ | 2013年2月13日 (水) 01時56分

中津川から一気に名古屋へ向かう際に1度だけ乗った…ハズです。
停車駅のホームではやり過ごす、私と同じ様な出張族が目に入りました。
確かに、この「有料」が利用しにくくしていたんでしょうね。
皆さんがおっしゃって居る様に「uシート」化は有効でしょうね。

投稿: suzuran6 | 2013年2月13日 (水) 08時22分

>suzuran6さんへ
乗られたことがおありなのですね。名古屋~多治見は停車駅も極端に限られていて、云わば関西圏の「新快速」的な存在だと思うのですが、「有料」の部分で利用者減に歯止めがかからなかったのでしょう。
折角専用車両まで用意したのに、勿体ないことだと思います。
今後に向けて、JR東海がどのような策を講じていくか、興味を持って見て行きたいと思っています。

投稿: suzuran6さんへ | 2013年2月13日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/49201066

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく終焉「セントラルライナー」:

« 懐かしのクモハ12053 | トップページ | 長野色115系追っかけ旅行 »