« 「や」続き | トップページ | 平成25年 »

2012年12月27日 (木)

うぉーくまん

Dscn4138

50歳が目前に迫っているおっさんが、先日いきなり「ウォークマン」なるものを買ってしまった。

度々書いているように、私は大変な音楽好きである。部屋にいる時は常日頃からステレオをつけているのだが、公共交通機関で外出すると場合によっては退屈するケースもある。地下鉄の中とか新幹線の車内とか、余り楽しく思われない場合もある。そんな時に好みの音楽が聞けるといいなぁと以前から思っていたのだ。

同僚に尋ねたら意外に安価で手に入るらしいことが判ったので、とうとう手を出してしまった訳である。

ご存知の方には申し訳ないご説明だが、吃驚したことに実物は

Dscn4139こんなに小さい(下に出ているのはイヤホンジャック)。そう、タテ寸は8cmにも満たないのだ。

パソコンからCDを転送させると、これまた意外に音質がすこぶる良い。バスの乗務員として、お客様のこうした機器の音漏れ(シャカシャカ音って奴)を何度か注意したことがあるが、 若い方々が音漏れに気づかず、音楽に夢中になるのが判る気がした。

取り敢えずはCD2枚(おっさんらしく、1970~80年代のもの)をコピーして終わりにしてあるが、

Dscn4140ぶ厚い取説には、何やら機能がいっぱい書いてある。それもまた、

Dscn4142取説は本体同様、タテ寸が8cm程度なのだ。そこに細かい字でぎっしりとあれこれ説明書きがしてある。おっさんは遠近両用眼鏡をかけているが、それではとても対応できない。仕方がないので、読む時だけは眼鏡を外して小さな文字を追っている。

そもそもが若い人向け用の機械と云うことなのだろう。おっさんにはあまり相応しくないのかも知れない。

だが、おっさんは新しい機械に慣れようと、自分なりに必死であれこれ弄繰り回している。「習うより慣れろ」と、ある友達が教えてくれた。それを現在実践中なのである。

***

暮れも押し迫って参りまして、自分の勤務の都合等から、今記事が今年最後の記事となりそうです。

本年も稚拙なブログにお付き合い頂きまして有難うございました。心より厚く御礼申し上げます。
皆様方に於かれましては、どうぞ良いお年をお迎えになりますよう、お祈り申し上げます。

簡単ではございますが、年末のご挨拶とさせて頂きます。

|

« 「や」続き | トップページ | 平成25年 »

音楽・オーディオ等」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今年は、おさかなさんのアナログからデジタルへの転換点になったようですね。
カメラの方もいずれでしょうか。
新しいものへのチャレンジの意欲が感じられますね~。
最近は便利なものが多々出回っていますが、説明書を読んで1つ覚えると2つ忘れるような感じで、頭脳が低下しているのを感ずる今日この頃です。

本年中は大変お世話になりました。
良い年をお迎え下さい。

投稿: N市のT | 2012年12月28日 (金) 20時30分

>N市のTさんへ
こんばんは。
「ウォークマン」と言うと、まずはカセットのかけられる機械を連想してしまいます。ところが今は違うんですね~。あんな小さいものが「ウォークマン」だそうで。仰せのようにアナログからデジタルへ変えられて、あそこまで小さくなったようです。
私も新しい便利さと引き換えに、古いものをジャンジャン忘れています。ある程度の歳だから、仕方ないですね。

本年も色々とお世話になりました。有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

投稿: N市のTさんへ | 2012年12月28日 (金) 23時39分

こんばんは。
私もカセット時代のウォークマン愛用者でした。
80年代、夜行バス「ドリーム」号や寝台特急「日本海」でずいぶん
聴きましたね~
懐かしいです。

現行モデルはとても小さいのに音が良いのですね。
こんど是非寝台車で過ぎ行く夜景を見ながら好きな音楽に浸って見てくださいね。

今年もあっという間でしたね・・・
一年間お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

投稿: vanagon714 | 2012年12月30日 (日) 01時12分

こんにちは。
説明書も8センチですか!?小さいですねえ。
たしかにイヤホンで聞いていると音漏れがわからなくなるかもしれませんね。しかし、マナー違反に変わりはないのでこれからもバシバシ注意してほしいです。(最近そういう運転士さんが少なくなりましたよね)

今年ももう終わりですね。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: ジャスタウェイ | 2012年12月30日 (日) 10時20分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
カセットのウォークマンが出た時、「随分小さなカセットデッキが出来たものだなぁ」と思ったものです。ところが音楽信号のデジタル化によって、かくも小さなウォークマンが現行モデルとなりました。
CDの音をそのまま信号としてコピーするだけですので、音質も本当にいいのです。吃驚ですね。
私も今後、地下鉄などの車内で聞いてみたいと思っています。

今年は3度もそちらへ伺い、その都度お世話になりました。
またブログでも色々とコメント頂き、大変有難く思っております。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。

投稿: vanagon714さんへ | 2012年12月30日 (日) 21時41分

>ジャスタウェイさんへ
こんばんは。
取説の大きさを改めて計ったところタテ寸8.5センチ、横寸13センチ程度でした。そこに2mm×2mm程度の字で書いてありますから、私にはとても読めません。
私は音漏れも考慮して、敢えてモノラルのイヤホンも別買いしました。これなら自分の音漏れがもう一方の耳で聞こえるかと思いまして。
最近は、音漏れを注意すると当のお客様から苦情電話を頂く事があります。「注意の仕方が悪い」「その程度のことで注意され恥をかかされた」などです。ですので、注意する乗務員は少なくなりましたね。

早いもので今年も残り僅かとなりました。
どうぞ良いお年を、そして来年もよろしくお願い致します。

投稿: ジャスタウェイさんへ | 2012年12月30日 (日) 22時19分

こんばんは
カセットテープ時代のウォークマンを知っている世代としては、デジタル化でこんなに小さくなるとは想像もできませんでした。
大量の音楽を詰め込んで聴けるのは非常に便利で一度使ったら以前のメディア交換方式には戻れませんね。

付属のヘッドホンはたぶんカナル型ではないかと思います。
耳の中に密着するので音漏れは少ないはずなのですが、このタイプでも音漏れさせている人を見かけます。
相当な大音量で聞いているはずなので聞いてる本人の耳にも悪影響が出そうなものですが、そういう人は他人のことも自分のことも気にならないのでしょうね。

投稿: kattsu-mqc | 2012年12月30日 (日) 23時09分

こんにちは。

確かに今のウォークマンはフラッシュメモリに音声を
格納しているわけですから必然的に小型軽量化されてきてますね。
先日Bックカメラにて現物見ましたが驚くほど小さいですね。

私は実家に未使用のiPodが眠っており(懸賞で当たって親に
プレゼントしたが結局使っていないまま)
私が帰省時に引き取って使うことになりそうです。

さて今年も様々な話題を提供頂きありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

投稿: 東上線-副都心線一利用者 | 2012年12月31日 (月) 11時20分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
カセット時代のウォークマンは、カセットテープより一回り大きい程度だったでしょうか。あの大きさでも「小さい機械だなぁ」と感心していたのに、知らぬ間に、こんな大きさが現行タイプとなっているようです。驚きました。
音をデジタル信号にすることを考え出した人って、凄いと思います。
ここまで便利になると、仰せのように以前の大きなものを持ち歩く気になりませんね。

ヘッドホンは仰る通り、カナル型のものが附属しておりました。別途購入したモノラルのイヤホンはインナーイヤータイプです。
音漏れに関しては商品によって差があるようですが、一般的にはカナル型は音漏れが少ないとされていますね。ただ残念ながら、モラルのない方の音漏れは後を絶ちません。あれだけ音漏れしているのだから、聞いている方の耳には将来的に何らかの障害が起こり易いと思います。自分のしたことは、自分の身に降りかかるということですね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2012年12月31日 (月) 17時38分

>東上線-副都心線一利用者さんへ
こんばんは。
音のデジタル信号を小さなメモリに格納するだけですから、確かに必然的に小さく出来ますよね。
技術の進歩は凄いなと思います。

折角iPodをお持ちなら、使われたらよろしいかと思います。こうした機械は「使ってナンボ」ですからね。

今年もコメントを有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

投稿: 東上線-副都心線一利用者さんへ | 2012年12月31日 (月) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/48426516

この記事へのトラックバック一覧です: うぉーくまん:

« 「や」続き | トップページ | 平成25年 »