« 土讃線須崎近辺での写真 | トップページ | コード番号0004 »

2012年9月19日 (水)

黄色い吊り革

Dscn2479

昨年度導入された、私共の新しい車両。優先席付近の吊り革が黄色い警戒色となる変更が加えられた。

優先席付近が黄色い吊り革に変えられているのは、私たちの職場だけではない。公共の乗り物全般に行われている。下は過日乗った、仙台付近のJR車両(701系電車)。

Dscn30392

一目で「優先席付近」と判るように、吊り革ごと変えられている。

ところで、優先席付近と判るようにして、何に気をつければいいのだろうか。私も疑問に思ったし、職場でも少し話題になった。で、月に一度ある業務習得の時間に、ある同僚が質問した。「優先席付近であることは判った。何を注意喚起しているのか?」。

すると帰って来た上司の答えは

「優先席付近なので、携帯電話の電源を切って欲しいとの注意を促している」

とのことだった。私のケータイ嫌いは以前にも別記事で書いた通りだが、そう云う意味合いが込められた黄色だそうである。

車両メーカーなどへお勤めの方で、この解釈が間違っていると思われる方がおられたら、是非ともご一報頂きたいと思う。私共はあくまで、そう云う説明を上司から受けただけなので。

|

« 土讃線須崎近辺での写真 | トップページ | コード番号0004 »

バス・仕事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。お久しぶりです。
黄色いつり革にはそんな意味があったのですね。初めて知りました。私はてっきり優先席というのを強調するものだと思っていました…。
携帯の通話を注意する運転士さんは確かにあまり見えませんね。禁止令がでたアイドリングストップミュージックよりよほど迷惑だと思いますが、そっちの禁止令は出ないんですよね…。

投稿: ジョウ | 2012年9月19日 (水) 22時55分

こんばんは。
おじゃまします。
バスではなく電車の場合で恐縮ですが、私が中の人間として勤務していた頃に
同僚だった検査係の人間(現在も現役)に話を聞いてみました。
基本は優先席を判りやすく目立たせる為の手段で、
その中には勿論、優先席であるのだから、携帯に関する注意喚起の意味合いも含まれたものになります。
大事な点として、アナウンスによる、注意喚起を併せて成立するものであるのが現状という事でした(JR東日本の場合は近年自動放送による注意喚起が増えていますが、車掌による喚起も定期的に行っています。)
という事から、バスも鉄道同様の解釈で、黄色いつり革は、優先席エリアを判りやすく目立たせる為の手段で、そこには携帯に対する注意喚起も含まれていると言う事で現状はよろしいかと思われますが如何でしょうか。もしあまり参考にならない様でしたら申し訳ありません。

投稿: レッドライン | 2012年9月20日 (木) 00時29分

西武線の電車の中では「つり革の黄色い所では携帯電話の電源を…」のアナウンスを聞いた事があります。
その流れで西武バスの黄色いつり革近辺もそうだと思ってはいましたが、黄色いつり革と通常の白いつり革の近さに、疑問を感じております…

投稿: suzuran6 | 2012年9月20日 (木) 12時45分

こんばんは。
最近の電車・バスの新車はこのように優先席を派手な黄色か橙色で色分けしていますね。
N市の地下鉄は旧車にも床面に赤いのが貼ってあって目立つようになっています。

マナーが悪すぎて、それだけ目立たせないと啓発出来ないという事でしょうか。
それでも平気で携帯電話を操作している昨今ですね。

投稿: N市のT | 2012年9月20日 (木) 20時40分

>ジョウさんへ
こんばんは。
この頃バスネタが少なくて済みません。
黄色い吊り革は、私共の間でも優先席の意識を強調させるものかなぁと噂が出ていました。ある時偶々、業務習得の時間にこの話が出たので、同僚が質問してくれて私たちも判りました。
私も個人的には、IS時の音楽よりケータイの方が遥かに迷惑だと思っています。ケータイに関しては運転手の権限を振りかざして極力お客様に注意していますが、最近ではそれを無視するお客様が多くてげんなりしています(泣)。

投稿: ジョウさんへ | 2012年9月20日 (木) 21時19分

>レッドラインさんへ
こんばんは。
以前の部内者として、ご詳説を頂き有難うございます。私共は兵隊に過ぎないので、変更された点は自主的に質問していかなければ判らないとの、悲しい現状があります。
私共の上司の説明では、本文の通りのことでしたが、やはり優先席を強調する意味合いが強いということなのですね。仰せのように、ことケータイに関しては乗務員による注意喚起の放送も必要ですよね。
私はケータイが苦手なので、出来るだけその視点に立って注意喚起のアナウンスをしているつもりです。ただ電車の場合と違い、ワンマン運転のバスではアナウンスにも限度があります。それをいいことに、車内ではケータイを使い続けるお客様が増えている現状があります。特に若い女性に多いです。
私共の自動放送にもケータイに対する注意は入っていますが、1運行に一度入るのが原則なので、あとは乗務員の裁量次第と云うことになります。
それでも、現実として黄色い吊り革の車両が入るようになってきたのですから、私共も積極的に注意していかなければいけませんね。優先席を意識した放送も必要と云うことになりますね。参考になりました。有難うございます。

投稿: レッドラインさんへ | 2012年9月20日 (木) 21時36分

>suzuran6さんへ
西武線の車内では、そういう放送が流れているのですか。判りやすくていい放送だと思います。
実際の所は、仰るように白い吊り革と黄色い吊り革は隣接しております。優先席から何m以内はケータイ禁止と云う規則もありません。疑問を感じられても仕方がないと思います。
結局のところ、お客様のマナーに委ねる面が多くなってしまいますね。

投稿: suzuran6さんへ | 2012年9月20日 (木) 21時45分

>N市のTさんへ
こんばんは。
自分たちの職場にあの吊り革が入ってから、意識して他の車両も見るようになりました。
言われてみれば地下鉄では床面に赤いシール貼りがしてありますね。
私の想像ですが、マナーが悪過ぎるので、ああしたシール貼り作戦が敢行されたのではないでしょうか?
でも、実際に地下鉄に乗っていると、殆どのお客様が車内でケータイをいじっていますね。地下鉄の車内ってケータイが通じるのかなぁと不思議な気もしますが、世の中のケータイ依存度の高さを感じずにはいられません。

投稿: N市のTさんへ | 2012年9月20日 (木) 21時54分

こんばんは。
私の場合、黄色い吊り革=携帯電話OFFのイメージです。
というのもJR北海道の車両には黄色い吊り革にたしか「携帯電源OFFエリア」と表示されているからです。
優先席付近=携帯電話OFFエリアですから無表示であれば優先席エリアを示す色と
いうのが正解でしょうか?
中央バスの新車も同じようになっているのか確認してみたいと思います。
国土交通省の通達でそういう仕様が新しい標準なのかもしれませんね。

投稿: vanagon714 | 2012年9月20日 (木) 22時24分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
JR北海道では、吊り革にきちんと「ケータイ電源OFF」の表示があるのですね。これなら意味合いも判り易いと思います。
一般的に優先席周りはケータイ電源OFFが常識ですから、仰るように無表示なら優先席の注意喚起と云うことになるのでしょうね。
記事に書いた業務習得の時間に、同僚が質問すると上司からは迷いもなく「ケータイ電源OFF」の答えが返ってきましたから、その道の方たちには「これぐらい知っていて当たり前」といった感じを受けました。
国土交通省の基準も色々新しいものが仲間入りしていますから、貴地方でも同様なものが摘要されているかも知れませんね。

投稿: vanagon714さんへ | 2012年9月22日 (土) 23時18分

こんばんは。

私がいつも通勤で使う東武やメトロの電車は古い車でも
優先席付近のつり革はこのような色になっていますね。
この色ですが厳密にはオレンジ色でして、以前JTB勤務の
先輩から「オレンジ色というのは色覚にハンディのある人
にも容易に判別できる色だ」と教えてもらったことがあり
ます。

バスについては、近々K際興業バスに乗る機会があるため、
その時に観察してみます。

投稿: 東上線-副都心線一利用者 | 2012年9月23日 (日) 20時48分

こんばんは
どこかで見たような気がして画像を探していたら711系も優先席前は黄色いつり革になっていました。
新車ばかりでなくベテラン車両もしっかり交換されていました。
キハ40はどうかと画像を探しましたがはっきり確認できる画像が発見できませんでした。何かの機会にチェックしてみたいと思います。

投稿: kattsu-mqc | 2012年9月23日 (日) 20時54分

>東上線-副都心線一利用者さんへ
こんばんは。
関東地区では早くから警戒色に変わっているのですね。
オレンジ色とは知りませんでした。
バスも確認しておいて頂ければ幸甚です。

投稿: 東上線-副都心線一利用者さんへ | 2012年9月23日 (日) 21時30分

>kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
ベテラン電車の711系でも、この色の吊り革に変えられているのですね。vanagon714さんがコメントして下さったように、国土交通省で何かの新基準が出来たのかも知れませんね。
キハ40は、記憶にある範囲では白いままでしたが、その後に変更されている車両もあるかも知れません。また機会がありましたら、ご覧頂ければと思います。
私も乗った時に確認してみます。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2012年9月23日 (日) 21時35分

こんばんは。
記事と関係のないコメントで申し訳ありません。
先程は、折角コメントを投稿頂いたのに、禁止キーワードに引っ掛かるという、ご不快な思いをさせてしまいまして、大変申し訳ありません。
弊ブログでは、療養で空けてしまう事もあり、その間に貼り付く、所謂エロ業者スパムコメント対策の為、少々範囲を広く禁止キーワードを設定している為か、類似ワードでハネてしまう事もあるようです。重ねてお詫び申し上げます。
全快までは、この設定で運営の予定でございますので、どうか御理解の上、今後もコメントを頂けたら幸いでございます。
御迷惑をおかけしまして重々お詫び申し上げます。

投稿: レッドライン | 2012年9月24日 (月) 23時23分

>レッドラインさんへ
こんばんは。
わざわざ愚ブログまでお越し頂いてのコメント、恐縮でございます。
昨晩は疲れていたので、さっと一通りコメント等を書いて終わろうと思っていたのですが、文言や内容を変えて投稿しても同じエラーが出てしまうため、諦めてあのようなコメントになってしまいました。こちらこそ、ぶっきらぼうな内容のコメントで申し訳ありませんでした。
スパムコメントは困りますよね。ご設定に至るお気持ちはお察し申し上げます。また、ご設定そのものを非難するつもりも毛頭ございません。
愚ブログでは、サイト側がスパムとみなしたコメント以外は全て表示されるようになっております。余程の「なりすまし」的な発信元でない限り、コメントとして表示されます。貴兄と同じような煩雑な思いをしたこともあります。
その辺りのご事情は理解しておるつもりですので、今後もコメントは続けさせて頂きたいと思っております。どうぞ、宜しくお願い致します。

投稿: レッドラインさんへ | 2012年9月25日 (火) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/46409288

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い吊り革:

« 土讃線須崎近辺での写真 | トップページ | コード番号0004 »