« 初狩駅・スイッチバックの遺構 | トップページ | 愛称・種別サボの形状いろいろ »

2011年9月 8日 (木)

タオル掛け

Dscn1911

我が家の脱衣所に置いてあるタオル掛け。何の変哲もないタオル掛けに思われるだろうと思う。私もそのつもりだ。

だが、実はそうではないのである。このタオル掛けはただ者じゃないのだ。いや、そもそも「タオル掛け」と呼んではいけないらしい。「タオル干し」が正式名称らしいのだ。

これを購入したのはこの家に移り住んだ時だから、7年半ぐらい前のことになる。近所のホームセンターで購入してきた。
その時、外装の注意書きに「通常のタオル掛けとしてはご使用になれません」と書いてあった。それだけならまだいいのだが、脚のパイプ部分にも別の紙に「通常のタオル掛けとしてはご使用にならないで下さい」と二度手間のような注意書きが印刷して巻かれていた。

これを「通常のタオル掛け」として使用するとどうなるのだろう? いきなりバクハツしたり、或いは溶解を始めたりするのだろうか。私の好奇心にメラメラと火が点き、他に金属製のタオル掛けもあったけれど、安価で興味のあるこちらを購入に及んだ。

以来7年半、我が家ではずっとこの製品を「通常のタオル掛け」として使用しているが、別に異変は起きていない。バクハツも溶解も、する気配はない。あの注意書きは一体何だったのだろう。

ひょっとすると節目の10年目くらいに、いきなり火を噴いたりするのかも知れない。何か起きてくれると面白いとワクワクしているのだが。

異変があったら、又このブログにてお知らせするつもりである。取り敢えず、今日まで「タオル掛け」として通常に使用されていることだけは、ご報告申し上げておく次第である。

我乍ら、下らない記事だなぁ。

|

« 初狩駅・スイッチバックの遺構 | トップページ | 愛称・種別サボの形状いろいろ »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
謎めいた「タオル掛け」ですね・・・
ホームで待っているお客さんに「電車ではありません、気動車ですからご注意ください」
と言っているようなものですかね(笑)
タオルは干せるけどタオルは掛けられない・・・
タオルを掛けないでタオルを干せる・・・謎ですね~

投稿: vanagon714 | 2011年9月 8日 (木) 19時56分

こんばんは
「タオル干し」と「タオル掛け」の違い、難しいですね。
「タオル干し」なので乾いたタオルは掛けっぱなしにせず取り込んでくださいということなのでしょうかね?

一人暮らししていた頃、洗濯物は部屋干しなので乾いたものを順番に着て、次の洗濯物は空いたスペースへ干されることの繰り返しだったので、「干し」と「掛け」は限りなく同じ状態だったことを思い出しました。

投稿: kattsu-mqc | 2011年9月 8日 (木) 21時46分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
謎です。あそこまで注意書きがしてあって、「絶対にタオル掛けとしては使用できない」みたいなニュアンスがあったんですが、今日までちゃんとタオルを掛けられています。
仰せのように「電車ではなく気動車」というようなことが言いたいタオルマニアの方が作られた製品だったのでしょうか?
言葉のあやかも知れませんが、製品の注意書きはやはり気になってしまいます……(笑)。

投稿: vanagon714さんへ | 2011年9月 8日 (木) 22時08分

kattsu-mqcさんへ
こんばんは。
タオルを長い時間干していると(掛けたままにしていると)、柄の部分に負担がかかって折れてしまうから避けてください、と言いたかったのかも知れません。然し、二度まで書かれると「一体何が……」と気になってしまう性分でして……。

私もこのタオル掛けでは独身の頃の貴兄と同じ状態が続いております。
洗濯して乾いたタオルはそのまま干して掛けたまま、次に使う時までそのまま放置プレイです。
結局の所、今日まで無事にタオルが干されて掛けられたままです。注意書きもある程度は無視していいようですね。

投稿: kattsu-mqcさんへ | 2011年9月 8日 (木) 22時15分

ご存じのとおり、柿も長いこともがれず、そのまま木になりっぱなしになっていると妖怪「タンコロリン」変化します、また、古雑巾を放っておくと、同じく「白うねり」に化けると言われているくらいですから、タオル干しに、タオルを掛けたままにしておくと、何かしらの付喪神に化ける危険があるという事でしょう。
ひとたび、付喪神に化けてしまうと、鬼太郎にすがる他ないので、くれぐれもご注意を!
私としては、ある日突然「ちゅど~ん!!!」と爆発する方が面白いのですが。そして、髪の毛ちりちり、顔真っ黒になって、「だめだこりゃ」って決め科白を言うのがデフォルトです。

投稿: 両口屋是清 | 2011年9月 9日 (金) 02時07分

楽しい考察ですね。
タオル掛けは、我が家の様に5人家族であれば、使用頻度が高くそれに耐えられない。
タオル干しであれば床屋さんの様な営業目的以外であれば、使用頻度はかなり少ない。
とうかなぁ~、いずれにしろ微妙な線ですね。

投稿: suzuran6 | 2011年9月 9日 (金) 12時28分

>両口屋是清さんへ
お~なるほど、タオルを掛けたままにすると妖怪変化の可能性という訳ですね。言われてみればあり得そうです。タオルも一反もめんのような良い妖怪に変化してくれれば問題はないのですが、我が家はヤモリ以外に特に守護神が存在せず、かと言って鬼太郎へご連絡する妖怪ポストもありません。
一旦変な妖怪に乗っ取られたら、当家の死活問題にも繋がりかねません。
「めぞん」の四谷さんの得意技・いわしの頭にリボンをつけ「魔除け」として使うくらいしかいい方法は考えられませんね。早い内に実践したいと思います。
まあ私本人も「ちゅどーん」説の方が面白いように思っています。真っ黒けになって点になったような目で「チョンチョン」と瞬きをするシュチュエーションもありかなぁと考えております。

投稿: 両口屋是清さんへ | 2011年9月 9日 (金) 20時43分

>suzuran6さんへ
いい歳をして、下らない考察をしてしまいました (^ ^ゞ

タオル干しとして限定使用しろと謳っている訳ですから、貴兄のお宅のような大家族を前提に使用条件を考えていたのかも知れません。
がしかし、当家は私の一人住まいですから、通常の家族より遥かに使用頻度も掛ける枚数も少なくなります。二度に亙って書かれた注意書きを守らなくても、多分大事にはならないのでは、と勝手な考察と判断により、今日まで「タオル干し」は「タオル掛け」のままであります。

投稿: suzuran6さんへ | 2011年9月 9日 (金) 20時52分

おそらく、製造物責任法(通称PL法)が関係しているのでは、と
思いました。PL法とは、
http://www.consumer.go.jp/kankeihourei/seizoubutsu/pl-j.html

以前、札幌で司法書士をしている親しい人が、PL法ができてから
変な注意書きのある商品を多数見かけるようになった、それは
ユーザーがどんな(誤った)使い方するかわからないし、その他
クレーマー対策というのもあるかもしれないな、と言っていたのを
思い出しました。

おそらくこの「タオル干し」を作ったメーカーも過度にPL法に
神経を尖らせているのではないかなー、て気がします。

投稿: 東上線-副都心線一利用者 | 2011年9月10日 (土) 20時51分

>東上線-副都心線一利用者さんへ
PL法と云うものがあるのですね。随分と神経の細かいことだなぁと思います。また貴兄も詳しくご存じたなあと感心します。
タオル干しをタオル掛けとして使用したことによって、損害賠償を請求するような事柄が起きるとは考えにくいと思います。タオルが1枚破れたからといって損害賠償を請求する人もさぞかし少なかろうと想像致します。
まあ、冗談半分で書いた記事ですので、適当にスルーして頂ければ結構です。

投稿: 東上線-副都心線一利用者さんへ | 2011年9月10日 (土) 21時24分

製造メーカーは「タオル干し」として製造・発売しているようですが、購入者(使用者)は「タオル掛け」として使用しても何の問題もないような気がしますが、注意書きの文言は力が入っていますね~。

投稿: N市のT | 2011年9月10日 (土) 22時38分

こんにちは。
長時間タオル掛けとして使うと注意書きどおりの使い方をしていないと商品内臓のコンピューターが判断して、おさかなさんの予想通り意図的に破壊、最悪の場合は発火、溶融してしまいます!!(オイ)
また、そのタイミングもおさかなさんの言うとおり10周年のときと思われますので要注意ですね(笑)
冗談はここまでにしておきます。

投稿: ジャスタウェイ | 2011年9月11日 (日) 09時21分

>N市のTさんへ
そうなんです。注意書きには力がこもってます。
余程「タオル干し」として使って欲しいと思っているようです。
敢えてそれを無視するのも何となく気分のいいものです。俺は購入者だっ、文句あるか!みたいな感じで(笑)。

投稿: N市のTさんへ | 2011年9月11日 (日) 22時00分

>ジャスタウェイさんへ
こんばんは。
何の変哲もないタオル掛けと思っていたのですが、あれにはコンピューターが内蔵されていたのですね。
やはり私の予想通り、発火・爆発・溶融の可能性ありと云う訳ですね。これは気をつけなければ……。
あの「タオル干し」が10周年を無事に迎えられるよう、大切に使おうと思います。そして、10周年の暁には……。

投稿: ジャスタウェイさんへ | 2011年9月11日 (日) 22時07分

不可解な”タオル掛け”ですね~~。
ズボラな私でしたら、商品名や説明書きも読まずに購入、”洗濯物干し”に使ってしまいます。
気がつくと、我が家で使っている”洗濯物干し”はどうやら”布団干し”のようです・・・・
説明書きは重要ですね!

投稿: tunnel_no2 | 2011年9月15日 (木) 11時59分

>tunnel_no2さんへ
買った時は何が起きるかとドキドキしたタオル掛けですが、7年半も安泰状態なので、多分普通にタオルを掛けていてもいいものだと勝手に解釈しています。
商品の説明書きは一応読んで購入に及びますが、あまりに納得がいかない説明だと「まあ、いいじゃん!」と思って自分の思う通りの使い方をしてしまいます。
でも、布団干しを洗濯物干しとして購入されると、多少の無駄な出費に繋がってしまったのではとお財布事情が気になったりもしています。

投稿: tunnel_no2さんへ | 2011年9月16日 (金) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/41541693

この記事へのトラックバック一覧です: タオル掛け:

« 初狩駅・スイッチバックの遺構 | トップページ | 愛称・種別サボの形状いろいろ »