« 常磐線+関東鉄道(2・3日目) | トップページ | 常磐線・岩間駅の跨線橋レポート »

2010年8月24日 (火)

常磐線水戸近辺撮影結果ご報告

今回の撮影旅行は、関東鉄道などを織り交ぜたので、ちょっと中途半端になってしまった。

また、私本人が暑さから逃げたい気持ちがあり、何か「撮って来た」と云うよりは「撮らされて来た」様な写真が多い。本人も納得していないのだから、ご覧頂く方々には、尚一層、中途半端さが感じられると思う。

と云った覚悟で、ご覧下さいまし。

Img554501209

209系が留置されていた高萩駅を、外から撮った。たまたま501系電車が入線してきて、いい対比になったと思う。ご覧のように501系は209系と殆ど外観は同じで、209系の「交直流バージョン」のような位置付けだと思う。かたや役目を終えて留置中、一方は現役バリバリで活躍中、傍目には酷にさえ見えた。

Img555

現場仕事が好きな性分なので、工事のおっちゃんを見ると何とか撮影ネタにしようと考える。十王駅のホームから、出線する411系(1500番台)と絡めて、パチリと。

Img556

これも、十王駅のホームから。走っている貨物列車は、今年の4月に信越本線(横川支線)で撮り損ねた通称「安中貨物」。亜鉛鉱石などを運ぶ専用貨で、常磐線の泉駅が、実質上の始発駅になっている。撮っただけの写真だが、今時、専貨も珍しいので、敢えてアップしておくことにする。

Img557
十王駅からほんの2分程度高萩寄りへ歩くと、十王川の橋梁がある。橋梁に沿って道路橋もあり、それがコンクリートのいい雰囲気の橋なので、撮っておいた。撮ってしまえばこれだけの写真だが、道路橋は地元民の生活道路なので、人にかぶられることが多く、中々「空」の状態の写真は撮れなかった。

Img558
怪しげなラ○ホテルを背に撮った写真。ここも撮ってしまえば何のことはない、これだけの場所だ。これだけの写真を撮るために、ラ○ホテルの脇に1時間以上いたのだから、私と云う人間も十分に怪しい。小木津~十王にて。

Img559
もうちょっと明度を上げた方が良かったかも知れない。夕空が強調したくて、そのまま載せてしまうけれど(ゴミが入っているのは、ご堪忍下され)。2日目の〆に、東海駅から徒歩10分程度の場所から撮った。電車の背景に写っている奇妙な形の建物は、ラ○ホテ東海村総合体育館だそうだ。佐和~東海にて。

Img560

佐和駅まで行ったものの、付近では大した景色にはありつけなかった。仕方ないので、上野口の代表選手となった531系電車を、畑地で流れ撮りしてみた。都会派電車でも畑地を前景にすると、意外とのんびりした乗り物に見えるような気がするのだが。勝田~佐和にて。

Img561501_2

Img562651
どちらも那珂川橋梁での写真。上の写真の方が、那珂川の広々とした雰囲気を感じ取って頂けるように思うが、下のような「寸詰まり」的な写真だと画面に迫力が出る。丙丁(甲乙とは言えない)つけ難いので、両方ともアップすることにした。お好みに応じて、ご覧頂ければと思う。水戸~勝田にて。

初めに書いた通り、自分でもワクワクするような写真が撮れなかった。手抜きはイカンなあと、つくづく思い知った次第である。

ご高覧有難うございました。

|

« 常磐線+関東鉄道(2・3日目) | トップページ | 常磐線・岩間駅の跨線橋レポート »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
畑と電車の組み合わせっていいですよね。
ステンレスの無機質な車両も緑のおかげで助かる感じです。
国鉄色だとまた違って見えるのかもしれませんね。

こうして見ると那珂川は大きいですね。
ラ○ホテル前の写真、説明されないと分かりません。
カメラ持って張り込んでいると興信所と間違えられそうですね(^^;;;

投稿: vanagon714 | 2010年8月26日 (木) 22時37分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
無機質な電車も、畑地などの緑を取り込んで見ると、少し田舎っぽく感じられるように思います。ご存知の通り、この区間では国鉄カラーの定期列車がなく、その点が残念に思います。

那珂川は河川敷も含めると、広大な用地を占めていますね。今から思うと、ですが、もっと線路に寄ってズームアップした縦撮り構図にすると、迫力が増したかも知れません。

ラ○ホテル前では、1時間強の内に5~6台の車が出入りするのを目撃することになりました。電車の写真からは背面が何かは判らないと思われますが、「現地」に突っ立っていた自分には多少の後ろめたさも感じたのでありました(汗)。

投稿: vanagon714さんへ | 2010年8月26日 (木) 23時36分

ら○ホテルの前に怪しいおじさんがカメラを持って構えていると、入る方は緊張しますね~shock

都会のビルの谷間を走っている電車も地方に来て田園風景の中を走って行くのもいいものですね~train

投稿: N市のT | 2010年8月27日 (金) 21時27分

>N市のTさんへ
すっかり怪しいおじさんになってしまいました。ラ○ホテルにはカメラを向けていなくても、何故か私も緊張していました。eye
入っていく方は多分よそ事に気を取られているので、緊張していなかったかも、です。

東京のビル群の中を走る531系は見ていても余り楽しくありませんが、緑の中を走る電車は結構魅力があるなと思いました。今回撮りに行った所は駅間距離が長くて、途中にはいい景色があっても徒歩1時間以上を要する場所が多く、断念したものもあります。

投稿: N市のTさんへ | 2010年8月28日 (土) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/36341131

この記事へのトラックバック一覧です: 常磐線水戸近辺撮影結果ご報告:

« 常磐線+関東鉄道(2・3日目) | トップページ | 常磐線・岩間駅の跨線橋レポート »