« 懐かしの「ふそうキャンター」 | トップページ | 運転席に於けるバスの冷房 »

2010年7月 3日 (土)

N市のTさんからの頂き物~やきそば弁当

今日は、起きた時からワクワクしていた。

何として、先日、「日清焼そば」のことを記事に書いたら、北海道内の方にはお話が通じなくて。で、その時に「北海道では『マルちゃんのやきそば弁当』が好評です」ってことを皆さんからコメント頂いたのだが、道内限定品なので今度は私の方が、それのことを判らない。その状況を哀れんで、N市のTさんが「我が家にストックがあるので、送ります」と、わざわざ職場のメール便で送って下さったのだ。

Dscn03281

勿論、私は初めて見るパッケージだが、道内の方には馴染み深いものだろう。これを、公休日の今日の昼食で、食べようと計画していたのだ。

起きたのが遅かったので、昼食も14時くらいにずらして、いよいよ「やきそば弁当」の調理を敢行。カップめんだから「調理」は大袈裟だが、兎も角パッケージを開けてみる。

Dscn03292
基本的にカップ焼そばの作り方ぐらいは判るけれど、コンソメスープがついているとの予備知識を頂いているので 、それも含めて「作り方」を一読する。

Dscn03303_3

お湯を注いで、説明書通りに液体ソースを蓋の上に載せ、待つこと3分00秒。捨て湯でコンソメスープも作って……

Dscn03314
出来やした~♪♪

お味は、先日記事にした「日清焼そば」とは、また別の美味さがある。くどくなく、意外とあっさり系の味と言えばいいのかな。同じカップ焼きそばで、日清の「某FO」があるけれど、あれよりはこちらの方が絶対美味。

また、コンソメスープが、箸休めにちょうどいい味だ。「弁当」を名乗る所以も、皆さんが絶賛される理由も、よくよく理解できたのであった。

僅か5分で、お食事終了。

Dscn03325
ごちそ~さまで~し~た。

これは「イチオシ商品」として、渡道の機会があったら、是非とも箱買いして、自宅に送ろうと既に心に決めている。

***

尚、文末になりましたが、ご自宅のストックを惜しみなくご提供下さったN市のTさんには、この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

(再追記)前回の記事を読んで、北海道在住の元同僚・Sさんからも、この焼そばをお送り頂きました。改めて、厚く御礼申し上げます。

|

« 懐かしの「ふそうキャンター」 | トップページ | 運転席に於けるバスの冷房 »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コンソメスープを捨て湯で作るなんてmなんと無駄にない!それにしても焼きそば上手そうです。でも大食いの私は、2個必要かもです。
それと、7月1日のふそうキャンターは懐かしいです。あの車に乗って太陽サウンドオンへアキュのアンプを見に行ったのが、昨日のことように思い出されました。
大型2種免許も自動車学校へ通えば実地免除になる便利な時代になりました。時間があれば、運転免許の最高峰なので取得したいとも思いますが、この年になると、学科試験の方が大変かもしれません。

投稿: 両口屋是清 | 2010年7月 3日 (土) 22時58分

喜んでいただいて何よりです。
私もあっさり系が好きなので、S幌在住時にもUFOよりこちらの方を好んで食べていました。

また食べたくなったら言って下さいね。
我が家から約1名S幌に派遣していますので、いつでも手に入りますから。

今はバージョンが増え、大判サイズのものや、塩味やあんかけ等もありますので、お試し下さい。

投稿: N市のT | 2010年7月 4日 (日) 09時16分

インスタント系の収集は、投資金額も少なく実益(食べられる)もありますので、各地に出撃の際には、コンビニ、行けたらスーパーなどでお楽しみ下さいhappy01

投稿: suzuran6 | 2010年7月 4日 (日) 13時32分

こんにちは。
写真を拝見していると私も食べたくなります(^^)
マルちゃんやきそば弁当は発売されて30年くらいになりますが
ずっと道内ではナッバー1の売れ行きだそうです。
なぜ本州で発売されないのか不思議ですね・・・

ちなみに我が家では「サッポロ一番塩カルビやきそば」がお気に入り
です。
しかし最近は店頭でもさっぱり見かけなくなってしまい残念です。
ちょっとスパイシーでさっぱりした感じが他の塩やきそばと違い
気に入ってました。

投稿: vanagon714 | 2010年7月 4日 (日) 16時56分

>両口屋是清さんへ
何とも新しい発見が出来て、嬉しく思っています。残り湯も無駄にしないところが、何とも斬新ですよね。
即席麺には変わりないので、その場凌ぎ程度の量であることは否めません。それにしても、両口屋是清さんってそんなに大食いでしたか?

ふそうのキャンターは乗っていた期間は短かった割に、色々印象に残ることがありましたね。仰せのT陽サウンドオンや、まるさんが名古屋に遊びに来たときも、私だけあのトラックで追従しましたよね。
あれから色々変化がありましたから、懐かしさもひとしおですね。

投稿: 両口屋是清さんへ | 2010年7月 4日 (日) 22時34分

>N市のTさんへ
この度は有難うございました。
新しい即席麺を食べる時は、どんな味か、とか色々心躍るもので、それがヒット作だと、大変満足な気持ちになれます。
前の記事以来、各社の即席麺をHPで見ていますが、知らないものもかなりあれこれ売っているようですね。
研究の余地、大いにアリです。

投稿: N市のTさんへ | 2010年7月 4日 (日) 22時44分

>suzuran6さんへ
今回の一連の件で、インスタント麺にはかなりの地方バージョンが存在することが判りました。
母に「日清焼そばの話が、道内の方には通じなかった」と話しましたら、母もかなりビックリしていました。お互いに井の中の蛙だったことがよく判ります。
北海道では○イコーマートへ度々入っていますが、即席麺の販売種類まで確認をしていませんでしたね。今後、旅先では、それなりに時間を設けようと思います noodle

投稿: suzuran6さんへ | 2010年7月 5日 (月) 00時34分

>vanagon714さんへ
旅先ではお会いする機会もあったのですが、こと、即席麺に関しては話題に上りませんでしたね。
各社のHPを拝見すると、かなり色々と地方バージョンが存在することが判りました。
それにしても、こんな美味いものを本州では売らないとは、マルちゃんも怪しからんです。全国版にすると、多分、日清の某FOを凌駕する勢いで売れると思います。

当地方では、サッポロ一番系の焼そばは見かけたことがありません。ラーメンは醤油・塩・みそと見かけるのですが……。「塩焼きそば」って、内地ではあまり即席麺にされていないのではと思います。
いつ伺えるかは判りませんが、次回の渡道が楽しみです。

投稿: vanagon714さんへ | 2010年7月 5日 (月) 00時44分

昨日昼間この記事読んでいたら、私も食べたくなって、八事の
Jヤスコで「ぺヤング」と「やきそば弁当」と同メーカー製の
「昔ながらのやきそば」を買って帰りました。
で家帰ってテレビつけると「関ジャニエイト」が出ていまして、
そういえばこの人たちも数年前に「某FO」のCMに出ていたのを
思い出しました。
ついでに言うと「関ジャニエイト」は「錦戸」さんだけは
知っています。一昨年「ラストフレンズ」というドラマに
出ていたからです。私はジャニーズのタレントに疎いのが
まわりにバレバレのようで、前も後輩の女の子に「KAT-TUN」の
メンバーを知らないのを見透かされたことがあります。
(個々のメンバー知らなくてもユニット名くらい知ってるわ!
糞爺扱いするな!という心境でした)

話が脱線しまして失礼しました。

投稿: 幹星丘2一利用者 | 2010年7月 5日 (月) 21時01分

こんばんは。
早速、焼きそば弁当を食べられたようで。
馴染みがあるので凄く親近感を感じるけれど、最近食べていません(∋_∈)
あのコンソメスープが無ければ喉ツマリをしちゃうので、良い心遣いだと思いますね。

焼きそばで思い出しましたが、小樽駅前の長崎屋地下に安くて財布に優しいお店があるんですよ。

投稿: 北の旅人 | 2010年7月 5日 (月) 21時31分

>幹星丘2一利用者さんへ
食べ物系の記事は、見ると自分も食べたくなる心境に駆られますね。
たかがインスタント焼きそばと云うなかれ、みたいな感じで、食指が動いてしまいます。

私は一人暮らしになってから、殆どテレビを見ないので、今風のお笑いタレントさんは全く知りません。書かれていた「関ジャニエイト」は初耳です。KAT-TUNは聞いたことだけありますが、どんな顔の人か、メンバーが二人か三人かも知りません。
私はすっかり糞爺になっております(苦笑)。

投稿: 幹星丘2一利用者さんへ | 2010年7月 5日 (月) 23時51分

>北の旅人さんへ
こんばんは。
身近に道産子が居られるので、この様なことも可能になりました。ネットの力によるところが大きいですね。
捨て湯のスープは、本当に考えたものですよね。北の旅人さんが絶賛されていたので、本体も楽しみでしたが、スープも大いに楽しみでした。
期待を裏切らない味に、ご満悦です。

道内にもあれこれ美味しい所があるようですね。他の皆さんにも紹介されている所があり、渡道の際には赴く場所が増えそうです (^ ^)

投稿: 北の旅人さんへ | 2010年7月 5日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/35621394

この記事へのトラックバック一覧です: N市のTさんからの頂き物~やきそば弁当:

« 懐かしの「ふそうキャンター」 | トップページ | 運転席に於けるバスの冷房 »