« 長年の慣わし | トップページ | 懐かしの「ふそうキャンター」 »

2010年6月27日 (日)

即席麺のロングセラー・日清焼そば

Dscn5727
初めて『日清焼そば』を食べたのは、いつのことかなぁ。

はっきり記憶しているのは、今住んでいる所へ越してきた小学3年の時に、土曜日の度に母に作ってもらい食べていた、ということ。当時の土曜日は「半ドン」で学校給食が休みだったから、家で食べる昼食は食べたいものを、と云うことで毎度毎度作ってもらっていた。

今の自分の年齢から差し引いても、38年以上続いているロングセラー商品だ。味そのものも、大きく変わっていないと思う。

インスタント麺、それも「お湯を入れるだけ」のタイプが普及していなかった昭和50年頃に、あれこれのメーカーのインスタント麺が“乱立”した時代があった。多くのメーカーが参入して、あの手この手で消費者を振り向かせようとしていた。

そんな激戦時代を抜け出した後、今度は「お湯を入れるだけ」タイプの普及で、また戦火に晒される。それでも、日清焼そばが生き抜いてきたのは、はっきり言って「味がいいから」だと思う。

ラーメンではなく焼そばとしても、多くの商品が世に出てきたけれど、そして私も実際にあれこれ食べ比べてみたけれど、これに勝る味を出している商品ってないんですなぁ。万人受けする味が、今日まで生き続けてきた最大の理由だと思う。

勿論、即席麺だから「簡単に作れる」のもポイントとして大きいだろう。今でも私は昼食時に、しばしばこれを作っては売り上げに貢献している。

唯一残念なのは、私の個人的理由―――高血圧症により、最近は粉末ソースを3分の2程度しか入れられなくなったことだ。運動も何もしないで怠けている代償だろう。

とまれ、これからもずっと続いて欲しい即席麺の一つであることには、変わりがない。

***

ここで終わるつもりだったが、売り出した時期がいつなのか、気になって調べてみたら「1963年7月」だとのこと。
自分と殆ど同年齢だ!

|

« 長年の慣わし | トップページ | 懐かしの「ふそうキャンター」 »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
即席麺の日清焼そば、食べたことがありません。
というか初めて見たような気がします。
もしかしたらこちらでは扱いがないのかもしれません・・・
写真を拝見すると美味しそうですね~
一度食べてみたいです。
ちなみに北海道ではマルちゃんのやきそば弁当が美味しいですよ。
何故か北海道限定だそうです。

投稿: vanagon714 | 2010年6月27日 (日) 22時16分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
コメントを拝読して思わず「えっ、そうなの?」と呟いてしまいました。テレビCMなども流れていて、これは全国区だと確信していましたので……(汗)。
即席麺ですから一流の味ではないでしょうけれど、結構皆に親しまれる味だと思います。癖になる味と言いますか……。今度、渡道の機会がありましたら、お土産として是非お持ちしたいと思います。

>マルちゃんのやきそば弁当
確かに存じません。機会がありましたら、購入してみたいと思います。

投稿: vanagon714さんへ | 2010年6月28日 (月) 19時22分

現在我が家の人気アイテムの一つです。
しかし、北海道に居た頃は「S&Bホンコンやきそば」をいつも食べていました。コッチには売っていません。
同じ様にインスタントラーメンは、東北・北海道だけの物が多く存在する様です。
「マルちゃんのしょうゆ味ラーメン」
「マルちゃんのなまの味」「マルちゃんのダブルラーメン」等‥
やきそば弁当はスープが付いており嬉しいのですhappy01
北海道に出張ガあると「大人買い」をして宅急便で送っております。
あと良く買うのが「鮭と筍」の缶詰。コレは★のお供にぴったりです。おすすめです。あとは‥そのうち実物を手に入れて、と言うことで‥

投稿: suzuran6 | 2010年6月28日 (月) 21時25分

私も「ホンコンやきそば」と「やきそば弁当」がメインでした。
札幌に帰省の際にはsuzuran6さん同様宅急便で送ります。
職場に持って行って食べています。

投稿: N市のT | 2010年6月28日 (月) 21時57分

こんばんは。

日清製の即席焼きそばは私も初耳です。
vanagonさんが仰る通りの、マルちゃん焼きそば弁当ややきっぺ、エスビーのホンコン焼きそばは良く食べました。
焼きそば弁当には、コンソメスープが付いておりこれが旨いんですよ。

投稿: 北の旅人 | 2010年6月28日 (月) 22時00分

>suzuran6さんへ
北海道へ旅行した折に、スーパーなどへ入って買い物をする機会が殆どないので、これが売っているかどうかまで観察していませんでした。すっかり全国版と思っておりました。
結構私の「常識」は本州内や東海地方でしか通用しないことが多いようだと、この記事でつくづく思い知った次第であります。
逆に、S&Bのホンコンやきそばは、私が初耳です。少なくとも、東海地方では見た記憶がないのです。
「マルちゃん」系のラーメンは、食べた記憶があります。今でも売っていると思います。
他の方のコメントからするに、マルちゃんの焼そば弁当はかなり人気のようですね。スープがついているというのは、私の感覚からすると「目新しい」ですよね。
次回の渡道がいつになるか判りませんが、次が楽しみになってきました (^ ^)

投稿: suzuran6さんへ | 2010年6月28日 (月) 23時37分

>N市のTさんへ
以下同文のようなコメントになってしまいますが、北海道では日清製粉の即席麺が余り幅を利かせていないようですね。
すっかり全国区だと思い込んで、それなりのコメントを予想していたのですが、意外な結果になり、また勉強にもなりました。
コメントを要求するようなご質問になりますが、同じ日清のラーメン「出前一丁」は、道内では売っていたのでしょうか? 当地方では、かなりポピュラーですが。

投稿: N市のTさんへ | 2010年6月28日 (月) 23時46分

>北の旅人さんへ
こんばんは。
自分では常識と思っていたことが、見事にひっくり返る結果となりました。
皆さんが口を揃えて「ご存じない」と言われるのですから、道内では扱いがないのでしょうね。
ところで、マルちゃんの焼そば弁当が、今度は妙に気になってきました。兎も角名古屋では売っていませんし、北海道でも気に留めずにいましたので、存在を知らなかったのですよね~。
「弁当」というところがまた気になります。美味しいスープも、是非味わってみたいものです。 

投稿: 北の旅人さんへ | 2010年6月28日 (月) 23時56分

「出前一丁」は北海道でも売っています。
私が札幌に居た頃の即席麺はマルちゃん(東洋水産)ばかり食べていました。
日清は「カップヌードル」や「UFOやきそば」のカップ麺系でした。

我が家に「やきそば弁当」のストックがありますのloveletterで送りますね。
次回の来道前にご賞味下さい。

投稿: N市のT | 2010年6月29日 (火) 12時51分

どうも自分も気になり調べてみました。
東洋水産のホームページは面白い。暇があったら見て下さい。http://www.maruchan.co.jp/products/search/1061.html

投稿: suzuran6 | 2010年6月29日 (火) 14時58分

>N市のTさんへ
な~るほど、ですね。
東洋水産でも日清製粉でも、商品によっては北海道と当地方と両方で売っているものもあるわけですね。Tさんは、両方の地域にお住まいですから、色々変化が楽しめるのではと思います。
私も次回渡道の際は「スーパーへ入って、即席麺を探す時間」を設けたいと思います。

やきそば弁当の件、誠に有難うございます m(_ _)m
mailto便を楽しみにしております。
次回以降のブログネタに使わせて頂くと思います。

投稿: N市のTさんへ | 2010年6月29日 (火) 22時44分

>suzuran6さんへ
マルちゃんのHPアドレス、有難うございました。smile
早速拝見してみました。
そうそう、「昔ながらの」シリーズのラーメンは、この辺りでもよく見かけます。
商品の種類によって、販売地域が異なるのですね。道内専売のものもかなりあるようですね。
そう云えば、以前、サッポロ一番で「蝦夷あじ」というのを売っていた時代があります。結構気に入っていたのですが、いつの間にか名古屋地区での販売はなくなってしまったようです。

投稿: suzuran6さんへ | 2010年6月29日 (火) 22時51分

マルちゃんの「やきそば弁当」が話題に上がっていますが、これが
原因なのかはわからないですが、私が名古屋に移るまでは
「ペヤングやきそば」を食べたことはありませんでした。というより
北海道でペヤングをスーパーで見かけたことがありませんでした。

「笑点」の座布団運び役の山田隆夫さんがCMに出ていることと
併せて、北海道にいたときからインターネットで存在自体は知って
いたのですが、やはり「やきそば弁当」の北海道でのシェアの高さ
を物語っているのかも知れないですね。なお、ペヤングは名古屋
でもあちこちのスーパーで見かけますが、CMは名古屋でもやって
いないのか、東京滞在時に一度しか見たことがないです。

http://www.peyoung.co.jp/

投稿: 幹星丘2一利用者 | 2010年6月30日 (水) 20時46分

>幹星丘2一利用者さんへ
「ベヤングやきそば」は実は初耳です。元々テレビを見ないことに加えて、私のテリトリーではこの焼そばを売っていないのが原因かと思われます。
HPも拝見してみましたが、見た覚えがないようです。
山田隆夫さん(私の世代としては「ずうとるび」のイメージの方が強いですが)がCMをされているなら、結構、全国区ですよね。
他の皆さんが口を揃えて「焼そば弁当」を絶賛されていますから、北海道では中々シェアに喰い込めれなかったのでしょうね。地方によって、売込みをかけない商品も色々と多いようで、こうした即席麺ではローカルカラーが結構あるのだなと、つくづく思っている次第です。ご報告有難うございました。

投稿: 幹星丘2一利用者さんへ | 2010年7月 1日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/35524731

この記事へのトラックバック一覧です: 即席麺のロングセラー・日清焼そば:

« 長年の慣わし | トップページ | 懐かしの「ふそうキャンター」 »