« ちょっとずつ春なのだ | トップページ | 東海道本線小田原近辺撮影旅行 »

2010年3月25日 (木)

庵主敬白

Dscn5752

再び「です・ます」調の文章となりまして。

小写真展「線路端にて」、本日、無事終了致しました。期間中、多くの皆様にお越し頂いたことを、まずお礼申し上げます。

写真展の模様などを少しご紹介致します。まずは、準備風景など。

Dscn57491

取り敢えず、写真を額に収めて大まかに並べてみた状態。

Dscn57502

ギャラリーの持ち主にしてプリント屋の店長の原さん。気さくな方で、色々と細かいことまでお手伝い頂きました。展示には時間がかかるものですが、お蔭様で1時間程度で終了しました。

さて、以下は写真展会場の出来上がりの様子です。全てを再現することは出来ませんが、雰囲気だけでも味わって頂ければと思います。

Dscn57531

「春の部」の一部。

Dscn57542

Dscn57553

「春の部~夏の部」。下段の写真は「鉄道に生きる人」をテーマにしたものです。

Dscn57564

「夏の部」~「秋の部」の一部。お判り辛いとは思いますが、右から2点目の写真が、今回の中で一番反響が大きかったようです。

Dscn57575

「秋の部」の写真。右の方は反射してしまって、映像が判りませんね (^ ^;;;

Dscn57626

「冬の部」の4点。

以上でお判りのように、『春・夏・秋・冬・鉄路に生きる人』の5部構成で各4点ずつ、計20点の展示としました。また、多少はテーマを絞るために、今回は都会の写真は排除しました。

ざっとではありますが、こんな感じでの展示となりました。

愚ブログ上でもご案内しましたので、近隣にお住まいでコメントを下さる方も会場まで足を運んで下さいました。ネットの力が生きているなと、実感したものです。
また、遠方の方からもエールを送って頂き、大変嬉しくかつ心強く思っております。

本日(25日)13時を以ちまして、撤収作業に入りました。撤収も、原店長さんのお手をお借りし、こちらは30分程度で完了と相成りました。
片付け終わって車を出そうとした所に、営業所の方が一人来てくださったのですが、決められた時間で動いている関係上、もう何も出来ずに申し訳ないことをしてしまいました。

ともあれ、Web上にて皆様に再度厚く御礼申し上げ、今回の写真展に関しては終了とさせて頂きます。

Dscn5777

「つはもの(?)どもが、夢の跡」……。

有難うございました  m(_ _)m

|

« ちょっとずつ春なのだ | トップページ | 東海道本線小田原近辺撮影旅行 »

鉄道その他」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

傑作の数々を拝見させていただき感謝しております。
記録写真ばかり撮影している私には大変参考になりました。

久しぶりにお会いして楽しい話が出来たので良かったです。
またゆっくり「Tの糞爺さん」を交えてやりましょうbeer

投稿: N市のT | 2010年3月25日 (木) 17時01分

お疲れさまでした。
写真も鉄道にも詳しくない私でも楽しめました。

それにしても、魚澄庵で拝見した「逆再生トムとジェリー」は初めて見た訳でもないのに爆笑ものでした。笑えて涙が止まらないなんて久しぶりでした。

投稿: 両口屋是清 | 2010年3月26日 (金) 01時34分

先日はご丁寧に応対してくださりありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

投稿: リニモ1号 | 2010年3月26日 (金) 14時35分

>N市のTさんへ
有難うございます。
わざわざ足をお運び頂き、感謝しております。
暫くお会いしていなかったですね。楽しい時間を過ごさせて頂き、いい息抜きになりました。
またT爺さんを交えてプシュッといきたいですね。

投稿: N市のTさんへ | 2010年3月26日 (金) 22時18分

>両口屋是清さんへ
有難うございます。
何かきっかけがないと中々お会いすることもないので、よい機会だったと思います。
逆再生、癖になりそうですね。色々と懐かしい話も出来て、笑えました。笑い疲れたのは私も久し振りでしたよ。

投稿: 両口屋是清さんへ | 2010年3月26日 (金) 22時23分

>リニモ1号さんへ
わざわざ足をお運び頂きまして、有難うございました。
私の正体もバレてしまいましたが、こんな程度のオジンで宜しければ、これからもお付き合い下さい。
ご丁寧にご挨拶いただきまして、こちらこそ有難うございました。

投稿: リニモ1号さんへ | 2010年3月26日 (金) 22時27分

こんばんは。
写真展お疲れ様でした。
遠方につき残念ながら拝見出来ませんでした。
ぜひ常設展示場を作っていただければと思います(^^)


投稿: vanagon714 | 2010年3月26日 (金) 23時10分

お疲れ様でした。
N市方面へは結構仕事で行けるのですが‥残念でした(;ω;)
ただ今の所は『魚澄庵日志』でも作風は拝見させていただける様なのでとりあえず我慢しておきます。

投稿: suzuran6 | 2010年3月27日 (土) 12時45分

結局二度も訪問しまして、改めてお礼申し上げます。

こちらの方は逆に、今日G車庫配属のNMS新車を撮影直後に
愛機(御手洗氏の会社製)が故障しまして、当面の間
「活動停止」に追い込まれることは確実になってしまって
おります…。

投稿: 幹星丘2一利用者 | 2010年3月27日 (土) 19時47分

>vanagon714さんへ
こんばんは。
いやー、流石にH海道からご覧にいらして下さいと言える内容のものではありませんで、ご声援だけで十分でございます。有難うございます。
常設展的なものとしてはHPが考えられますが、私にはとてもそれを作り上げる知能がないので、精々、当ブログにて発表させて頂く写真でご堪忍下さい。
機会がありましたら、こちらでは過去の映像も含めて積極的に発表していきたいと思っています。

投稿: vanagon714さんへ | 2010年3月27日 (土) 20時23分

>suzuran6さんへ
有難うございます。
年度末のお忙しい時期とも重なってしまいましたし、ご出張といっても場所や期日が限定されてしまうでしょうから、ご無理は申しません。
愚ブログでは、今後も続々と新作を発表していきたいと思っております。
折を見てご覧頂ければと思います。

投稿: suzuran6さんへ | 2010年3月27日 (土) 20時31分

>幹星丘2一利用者さんへ
幹星丘2一利用者さんのお住まいからは不便な場所にある会場でしたが、わざわざ足をお運び頂き感謝しております。

ご愛用の製品、とうとう……ですか。以前からそのようなことを言われていたので、気にはなっていましたが。
修理費用は高いものですが、クリアすればご活動も従前通りになると思います。本業と共に副業も頑張って、修理代金を捻出して下さいね。

投稿: 幹星丘2一利用者さんへ | 2010年3月27日 (土) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/33929818

この記事へのトラックバック一覧です: 庵主敬白:

« ちょっとずつ春なのだ | トップページ | 東海道本線小田原近辺撮影旅行 »