« 初秋の中央西線撮影結果ご報告 | トップページ | 魚澄庵、その後の話3題 »

2009年9月17日 (木)

緊急特番(?)・魚澄庵でもモロコシが食べられた

本日は予定を変更して、魚澄庵でも「茹でトウモロコシ」が食べられた話を書こうと思う。

話題としては、N市のTさん並びにvanagon714さんに大遅延コラボさせて頂いております。

大分前に、魚澄庵では碌すっぽ「調理」に縁がないことを書いた。いつも食事は外食で済ませている。だから、魚澄庵にはインスタントラーメン用の鍋とどんぶりくらいしか、調理用品は置いていない。あと、何に使うのか判らないが、一応包丁も置いてある。考えようによっては単なる物騒な庵と言っても過言ではなかろう。

然し、先日のvanagon714さんのブログで、トウモロコシの誠に簡単な調理方法を教えて頂いた。茹でる代わりに、電子レンジで4分チンすればよいと云う内容である。元来トウモロコシが好きな私には願ってもない調理方法である。で、仕事が早く終わった今日、試しにやってみようと思ったのだ。

だいたいが、一人暮らしとして独立してから、生野菜を買ったことすらない。近所のスーパーではそれ程上等なモロコシも売っていないが、どちら道、私のことだから酒の肴にしてしまうだけであろう。そう大層な物を買う必要もない。で、スーパーの入口付近にあった「北海道産・1本99円」と書かれたモロコシを2本買ってきた。当然ながら、品種は何かもさっぱり判らない。

今までトウモロコシの皮さえ剥いたことのない私であるが、

Dscn5037

兎も角、テキトーに皮を剥いていく。あのモジャモジャしたヒゲが上手く取れるか心配だったが、何の苦労もなく簡単に剥奪できた。

次にvanagonさんのブログでは「塩水に漬ける」とある。だが、塩水の辛さ加減はまるで判らない。どの程度の塩水にすればよいか、そんなことから判らない。まあ茹でるのと同じことと考え、ちょっとしょっぱい程度のもので、1本試してみることにした。
更に、何も調理用品がないことは先程書いた通りなので、塩水に浸す器はラーメンを食べるどんぶりで代用することとする。

Dscn5038

「ぞんざい」、と云う言葉そのままの魚澄庵である。

さて、再びvanagonさんのブログによると、もうこれで二重にラッピングしてレンジで4分暖めるだけとある。仰せの通りにする。

『チーン。』

はい、出来ました。本当に誠に簡単であります。恐々一粒摘まんでみると、うん、美味い! 十分食べられる。

で、夕餉には早いが早速酒の肴に……

Dscn5036

収穫の秋なので、Kビールの「秋味」なんかを用意しちゃってある。おさかなの癖に、生意気にビールも頂くのである。

かくして、あっと言う間にモロコシ1本と缶ビール1本を消費した。問題点は何もないので、2本目も同様チンして、「秋味」と共に頂く。

ノリとしては、小学校の家庭科の、調理実習と同じ感じであろう。何しろやったことのないことが多過ぎる私であるが、こと料理に関しては更にそれが顕著である。で、初めの内だけだろうが、自分で作ったものは、何でも美味く感じるものである。ビールはどんどんお進みになり、結局3本を消費してしまった。近頃ちょっとお酒に弱くなった私は、3本だとかなり「ヘベレケ」に近くなる。

モロコシも全てを消費し、大変な満足感に包まれた私であった。普通、魚はトウモロコシでは釣れない筈であるが、このおさかなは下等な魚なので、茹でモロコシでも喰い付いてしまうのだ。

簡単なモロコシ調理法をご教授下さったvanagon714さんと、そもそものモロコシの話題を提供して下さったN市のTさんには、心よりお礼申し上げる次第であります。

ごちそうさ~まで~し~た~(←酔ってます)。

Dscn5039

|

« 初秋の中央西線撮影結果ご報告 | トップページ | 魚澄庵、その後の話3題 »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コラボありがとうございます。
電子レンジで作る茹でキビ、うまくいって良かったです(^^)
私もこの方法ははじめて知ったのですが、実際には女子社員が
作ってくれたので「自分で作った」のはおさかなさんが先です。
ビールと一緒に食べる茹でキビ、美味しそうですはね~

投稿: vanagon714 | 2009年9月17日 (木) 22時10分

>vanagon714さんへ
簡単な方法をお教え頂き、誠に感謝、感謝です。
本当に、あれだけのことで、モロコシは誠に美味でありました。
3本のビールで昨晩はすっかりご機嫌でした。 (^ ^)

因みに、今日同じスーパーへ買い物に行ったら、「トウモロコシ北海道産 1本68円」となっておりました。1日のことで31円も違うとは! ちょっと、食べ急いだでしょうか……。

投稿: vanagon714さんへ | 2009年9月18日 (金) 19時56分

こんばんは。
1本99円は十分に安い値段だと思いますよ。
北海道でも100円くらいが相場かと思います。

とうもろこしは鮮度が大事で収穫してから茹でるまでの時間がポイントになります。
もしスーパーの値下げされたとうもろこしが同じ日の入荷だとすれば
確実に味が落ちていると思われます。

投稿: vanagon714 | 2009年9月20日 (日) 01時13分

>vanagon714さんへ
あまり台所事情には詳しくない私ですが、やはりトウモロコシでも鮮度は大変重要なのですね。
あの翌日、68円で売っていたものは、事によると前日の売れ残りかも知れません。私が行く近所のスーパーは、経営者が変わってから特に野菜類の鮮度が下がったと、評判が芳しくないのです。

道内でも1本100円あたりが相場なのですね。
買い物音痴の私ですから、頭に叩き込んでおこうと思います。
詳しい情報を有難うございました。

投稿: vanagon714さんへ | 2009年9月20日 (日) 22時48分

コラボありがとうございます。
私もやってみましたが、電子レンジ方式は簡単で早く出来、美味しくいただけるのでありがたいです。

投稿: N市のT | 2009年9月21日 (月) 12時05分

>N市のTさんへ
私も大変簡単でいい方法だと思っています。
然るに今日、たまたまT爺さんと待機室でご一緒しまして、その折に爺さんから「別に電子レンジにかけなくたって、鍋で茹でた方が手っ取り早いじゃん。鍋にお湯と塩を入れて、トウモロコシを茹でるだけでしょ」と言われました。
確信を持って言われたので、私も言葉に詰まりました。

レンジの方が手っ取り早いような気がするのですが、T爺さんの言われることも「ごもっとも」です。
敢えて言えば、私の家にはトウモロコシを入れて茹でられるだけの大きさの鍋がありませんが。

投稿: N市のTさんへ | 2009年9月21日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/31414940

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急特番(?)・魚澄庵でもモロコシが食べられた:

« 初秋の中央西線撮影結果ご報告 | トップページ | 魚澄庵、その後の話3題 »