« 梅雨空の下のハトさんたち | トップページ | 宗谷本線の雄、スーパー宗谷 »

2009年8月 5日 (水)

職場健康診断結果、来たる

昨日、N市のTさんが胃カメラを受けられたので、「職場の健康診断」としてチョイコラボさせて頂きます。

さて、営業所によって、或いは年齢によって、職場の健康診断を受ける日はまちまちであるが、最も遅い受診に属する私たちの営業所にも健康診断の結果がやって来た。結果の一部を下に添付する。

Dscn4893

判定結果はAからEまでに分類され、Aが「正常」、Bが「日常生活に支障なし」、Cだと「要経過観察」、D以下は何らかの処置が必要になってくる。

全ての結果は写真に写していないが、今回は「A」か「C」の真っ二つに割れ、「B」や処置の必要な「D以下」はなかった。まずは面倒なことがなくて、ヨカッタ。

「C」のついたものを少し記すと、血検の赤血球に関する項目。ここはほぼ毎年同じ結果である。生まれつき、血液が少し薄いのだ。また、高脂血症に関しても、毎年同じ記号が付いている。血圧も、その時の具合によってCになるが、これは大抵、仕事中とか仕事が終わった直後に受診するから、それの影響だと思う。リラックスした状態で普段行く内科医(鼻炎アレルギーの薬を貰っている医者)で計ると、正常範囲の数値になる。

今年ちょっと気になるのは、拡大して頂くとお判りになりやすいかと思うが、レ氏像にも「C」が付いていることだ。詳細に「右下肺野 線状・索状」とあるが、素人には何のことやらよく判らない。想像するに、肺の右下部に線状又は索状の影が映っているということだろう。今までレ氏像に関して異常結果を言い渡されたことがないので、気になる。先程書いた、いつもの内科医に行って尋ねてみようと思っている。

あとの項目については「正常」のAが燦然と輝いているが、私としては大いに気になるのでもう一度写真をご覧頂きたい。特に白で下線を引いた辺りだ。

右側の数値は昨年の結果で、比較参考になるから敢えて載せた。

昨年度、6月後半から強制的に休日出勤・時間外勤務を言い渡され、無理してこなした結果、今年の1月頃から明らかに体調が悪くなってきた。食べ物が咽を通らない。無理に食べると下ってしまって、ちっとも身につかない。その状態のまま3ヶ月半近くを過ごした。

今は食べ物は咽を通るけれど、無理に多めに食べると下ってしまって身につかない点は変わらない。その結果、運動した訳でもないのに、昨年より体重が3キロ(測定方法が昨年と異なるのでいけないが、実際には4キロ)落ちている。そして、腹囲に至っては何と、8センチも落ちているのだ。

私は自律神経が軟弱だから(先日の四国旅行がいい例である)、ちょっとしたことで直ぐ体調を崩す。初めは「体がだるい・疲れ易い」だけだが、無理を続けているとその時その時で色々と症状が出る。今回は具体的に、胃に症状が出たのだろう。食べられなくなってしまったのだから。結果として、すっかり痩せ細ってしまった。

道理で、最近、どのズボンをはいてもブカブカになっている筈であった。メタボ寸前の84.5センチという数字はいただけないが、何も運動せずして3ヶ月余で8センチ、腹囲が落ちるのは病的である。検査結果は数値だけを見て「A」をつけているが、私にとってはとんでもない数値なのである。

そう云えば、4月20日に免許証の書き換えに行っているが(当日の記事をアーカイブからご参照下さい)、新しい免許証写真を見た時にも「頬がこけたなぁ」と自分で思った。職場でも最近よく「おさかなちゃん、ちょっと痩せたねえ」と言われる。

何度も同じことを書くが、運動などをして痩せたのならいい。だが、私の場合は病気で痩せたも同然である。痩せることが良いことの様に、この産業医は見ているが、「程度」と「場合」も勘案して結果を出して欲しいものだと、つくづく思ったおさかなであった。

|

« 梅雨空の下のハトさんたち | トップページ | 宗谷本線の雄、スーパー宗谷 »

分類不可」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

私は日程の関係でそちらの車庫にて健康診断を受けました。
血圧がC以外は一応Aでした。

なお入局前の健康診断では140以上だとNGとなるらしく、私はギリギリの139でした。

何回か計りなおしてくれるようですが、ドキドキでしたよ!!

投稿: 企4 | 2009年8月 6日 (木) 20時10分

チョイコラありがとうございます。
おさかなさんはDがなくて良かったですね~。
「超勤ダイエット」で痩せられたのですね。
それでAが付くのも皮肉な話ですね。
お互い無理しないで楽しい趣味の生活をしましょうね。

投稿: N市のT | 2009年8月 6日 (木) 21時02分

>企4さんへ
まずまずの健診結果、よろしゅうございました。

そうですか。ここの職場へ入るには、最高血圧が140未満でないといけないのですね。
一般的に「高血圧」の目安となる数字が140だと医者からも言われたことがあります。普通に生活していて、40歳(受験できる最高年齢)で140を超えるようでは将来に不安があるということなのでしょうね。

私は、不整脈が時と場合によって出るので、入るときの健康診断ではそちらがドキドキでした。これは、計り直しが利かないもので。 (^ ^;;;

投稿: 企4さんへ | 2009年8月 6日 (木) 22時17分

>N市のTさんへ
まさしく「超勤ダイエット」でしたね(苦笑)。もう、あんな思いは二度としたくありません。
そのために「A」評価がつくのは、自分ながらに滑稽です。

神経科の医者に言われたのですが「仕事が落ち着いても、最低で半年は体調が元に戻らないと思いますよ」とのことです。
収入が減ろうが何だろうが、暫くは週廃もお断りして、趣味などに時間を割こうと思います。

投稿: N市のTさんへ | 2009年8月 6日 (木) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/30846137

この記事へのトラックバック一覧です: 職場健康診断結果、来たる:

« 梅雨空の下のハトさんたち | トップページ | 宗谷本線の雄、スーパー宗谷 »