« 今年も咲いた、白い花 | トップページ | 東北本線一ノ関近辺撮影旅行(2日目) »

2009年6月 5日 (金)

東北本線一ノ関近辺撮影旅行(1日目)

昨日予告した通り、一ノ関へやってきた。

前回の旅行では、東北線は単なる通過路線に過ぎなかったけれど、今回は東北線自体が目的だから、また見方も気合も違ってくる。

前日かなり遅くまで家事を片付けていたので、今朝は予定の一番バスにギリギリの時間にしか起きられなかった。それも極度の寝不足。バス-地下鉄-JR中央線と乗り継いで、やっと乗った東海道新幹線では新横浜まで爆睡していた。更に東京から東北新幹線に乗り継ぐも、これまた仙台のアナウンスまで意識がない。我乍ら、車内でよく寝れる男だ。

さて、今回は北上~一ノ関~小牛田辺りをメインに撮ろうと思っている。それで新幹線・乗車券共に北上までとしてある。

名古屋でも降り出しそうな空模様だったが、北上で降りたら

Dscn4706

判り難い写真だが、雨になっていた。仕方ない。ここまで来た以上何とかしようと、取り敢えず前回の「乗り通し」で目星をつけておいた六原まで。

幸い雨は止んでいて、駅付近を気ままにカメラスケッチする。

Dscn4707

駅そのものがこんな長閑な所だから、付近もそれに準じていて非常によろしい。駅裏の田圃へ出てみたら、カエルどもが大合唱していた。雨が近いということだろう。

1時間以上いる内に、カエルの合唱が止んだ。雨は少し遠ざかったかも知れぬ。

15時02分の電車で、次の目的地・陸中折居へ向かう。

Dscn4709

前回は「乗り通し」だけが目的だったから、駅付近の風情にはあまり気付かなかったが、大変のんびりしたいい地域である。電車の本数も少なく、上下とも、1時間に1本ペースである。ただ、東北の幹線であるから、貨物列車が結構走っている。ロングシートの701系電車より貨物の方が興味をそそる。

駅の北方に跨線橋があるから、そこへ向かう。残念ながら、空模様が怪しくなってきた。

Dscn4710

花畑は綺麗だけれど、空の雲の帯模様の方が気になる。

兎に角降らなければいいと考えながら、17時過ぎまで跨線橋で粘っていた。時折遠くの方から霧雨が舞ってくる。遠くの山々は

Dscn4712

こんな風にガスっていて、降っていることは一目瞭然だ。

石油返空のタンク貨などを撮り、目的はある程度達成できたから今日はこれで退散する。

宿は一ノ関のT横インを予約してある。電車で一ノ関へ向かう内、自分のいる辺りも小雨になってきて、傘をさすほどではないにしても少し湿った体でチェックインする。

天気予報では、明日が一番雨の確率が高そうだ。どうなることやら知らないが、明日は明日の風が吹くだろうから、それで乗り切ろうと思っている。テキトーオヤジのテキトー撮影禄になりそうだ。

|

« 今年も咲いた、白い花 | トップページ | 東北本線一ノ関近辺撮影旅行(2日目) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
N市は雨が止みました。
これから雨雲はそちらの方へ行くのでしょうね。
やはりT横インにお泊りですね~。以前私も泊まりました。
この界隈の中間駅は長閑でいいですね~。
まったりとしていて心が落ち着きますね。

投稿: N市のT | 2009年6月 6日 (土) 00時20分

>N市のTさんへ
仰せの通り、今日は雨雲がモロにこちらへ来てしまいました。残念ながら、途中敗退です。

でも、これまた仰せの通り、この辺りは東北「本」線といいながらも、駅々の風情は大変長閑なものです。旧型客車が走っていた頃と何ら変わりはない様で、心も安らぎます。

T横インは、駅付近に構えていることが多いので助かります。
「鉄派」の味方です。

投稿: N市のTさんへ | 2009年6月 6日 (土) 22時05分

こんばんは。
出撃お疲れ様です。
雨はこちらにも回ってきました。
明日の日曜日は一日雨模様のようです。
東北本線も特急で通過することはよくありますが、途中下車して
ゆっくり見て回る事はなかったです。
実家が北海道なのでついつい通過点となってしまうのでしょうね~

投稿: vanagon714 | 2009年6月 7日 (日) 01時26分

>vanagon714さんへ
私も普段は東北本線は通過点に過ぎません。
ご実家が北海道なら尚のことでしょうね。
ただ、私は時折、こうして途中下車の味を楽しんでいます。

ゆっくり眺めると、沿線は意外に面白い景色が多く、撮影していても大変平和な気分になれます。
今日(7日)も中途半端な曇りのような天気で、天候的には今一でした。でも、思う存分ゆったり出来ましたから、これはこれで「よし」としましょう。

投稿: vanagon714さんへ | 2009年6月 7日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/29966484

この記事へのトラックバック一覧です: 東北本線一ノ関近辺撮影旅行(1日目):

« 今年も咲いた、白い花 | トップページ | 東北本線一ノ関近辺撮影旅行(2日目) »