« 定期試験のとある思い出 | トップページ | 信越本線長岡付近撮影記+ガーラ湯沢 »

2009年1月20日 (火)

一人上手と呼ばないで

Dscn

昔、中島みゆきさんの深夜放送で、同じタイトルのコーナーがあった。タイトル名だけ失敬しているのだが。

さて、上の写真は魚澄庵の風呂の操作スイッチパネルである。今どきの風呂は、水を入れた後、ガスで決まった時間の湯沸しをする必要なんてない。予めこのパネルで設定しておけば、規定の温度のお湯が規定の量、自動的に給湯される仕組みになっている。まったく便利な時代になったものだ。

ところが、この便利な給湯器、パネルを操作する度に一々喋ってくれるのである。例えば風呂にお湯を張ろうとスイッチを入れると「お湯張りをします」と喋る。

で、やめておけばいいのに、一人暮らしで話し相手のない私は、それに一々応答することにしている。今の「お湯張りをします」の場合だと、大抵は「はい、是非してください」と言うことにしている。

風呂温度が写真では42℃に設定してあるが、この温度を変えると「給湯温度が変更されました」と自動的に喋る。給湯温度を変更したいから、温度スイッチをなぶっているのに、随分当たり前のことを言ってくれるものだ。その時の気分にもよるが、大体は「判ってるよ。給湯温度を変更したいからスイッチをなぶっているの!」と言い返す。

他にも兎に角色々喋る。それに対して私はバカみたいに一々返答する。全く以っての一人上手である。

一人暮らしだと喋り相手がいないから、本当に退屈してしまうことが往々にしてある。その際に、この給湯器は変に喋ってくれるから、ついつい応答してしまう。他人から見たら、「バカみたい」ではなくて、「バカそのもの」であろう。

こんな虚しい人生を送りたくなければ、世の独身諸氏よ、やはり連れ合いはもらった方がいい。

こうもバカバカしい日々の送り方は、私ひとりで沢山だと思うから。

教訓:給湯器に一々返事するのはやめよう。

***

さて、明日の仕事後より恒例の鉄道撮影旅行に出掛ける。今回は長岡~新津辺りの信越本線の雪景色を狙っている。早くとも24日まではブログの更新がないので、ご了解くだされ。

|

« 定期試験のとある思い出 | トップページ | 信越本線長岡付近撮影記+ガーラ湯沢 »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

私と入れ替わりに雪景色を満喫されている頃でしょうか。
今年は暖冬なようで、雨なんか降ってこられたらたまりませんね。

最近は喋る機器が多いですね。
バスの料金箱まで喋りますからね。
私もついつい喋る機器に返答をしてしまう事があります。
うるさい連れ合いには返答したくないですが。家では静かに過ごしたいです。
連れ合いをもらうのも善し悪しです。よ~く吟味してからもらった方がいいですよ。

投稿: N市のT | 2009年1月23日 (金) 22時33分

>N市のTさんへ
暖冬で、思ったほどの雪はありませんでしたが、まあ取り敢えずは「撮影記」の方をご参照下さい。

そうそう、バスの料金箱も喋りますね。
Tさんでも、返答することがあるのですか! ちょっと意外……でも、類は友を呼ぶと言いますから、こうしてお互いがいるという事なのでしょうか。

私は、もう余程の気変わりがない限り、連れ合いを貰うつもりはありません。ただ、これを読んで下さっている方の中に独身の方がいて、私の様な「一人上手」をやっておられたら、その方の将来が不安なので、書いてみただけのことです。
確かに自宅では、静かに過ごした方が落ち着きますけれどね。

投稿: N市のTさんへ | 2009年1月25日 (日) 00時07分

拾い読みしていまして、
思わず、
爆笑…
\(≧▽≦)丿
実は、わたしも、機械にお返事いたしますゆえ…

携帯の充電開始音…

『じゅうでんしるぜぇい!
ジャジャン』
(とジングル的な音がなり…)
『そーしてくれぇい!
じゃじゃん!』
(とお返事をするわたし…)

はじめて、お返事してしまった時は、
我ながら、
笑っちまいましたー

お仲間がいて、
うれしゅうございます。

(^_^)v

投稿: るふるん | 2012年4月24日 (火) 19時17分

>るふるんさんへ
よくぞ……3年以上も前の記事を見つけて下さり、有難うございます。
今でも私、当時と同じように給湯器に返答しておりますので、この記事のことは結構覚えています。
お仲間がいて嬉しゅう存じます(笑)。

やはり、あれ、何というのか「喋る機械」にはついつい応答したくなりますね。音楽など鳴ったら、尚のことです。
耳障りという訳でもないのですが、言われたら言い返さないと、何か気が済まないような気分になってしまいましてね。
かくして、一人住まいのおっさんは、今日も給湯器に返答すると思います…… (^ ^;;;

投稿: るふるんさんへ | 2012年4月24日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/27326071

この記事へのトラックバック一覧です: 一人上手と呼ばないで:

« 定期試験のとある思い出 | トップページ | 信越本線長岡付近撮影記+ガーラ湯沢 »