« 山陰本線撮影結果ご報告 | トップページ | 新車搬入 »

2008年12月17日 (水)

同窓生

Dscn

現在の仕事に就いてから、同窓生と顔を合わせる機会が増えた。

私は生粋の名古屋人だが、なかんずく小学3年の時に現在の居住地に越してきて以来、住所はずっと変わっていない。それだけならまだしも、赤の他人と接する機会が大変多い「路線バス乗務員」を職業に選び、更に14年近く、自宅に程近い営業所に勤務している。自宅から地下鉄の駅へ出る時に乗るバス路線は、私も「乗務員」として幾度となく担当している。

中学・高校時代の友人は、今ではかなり多くが他の土地で暮らしている。然し、地元に残っている友人も少なくない。自分の勤める“おひざもと”の営業所で担当する路線は、当然のことながら中学や高校の同窓生が住んでいた地域を走ることが多い。友人の中には私のように住所も変わっていない者もいる。そんな中を走るから、車内に掲げてある運転手名札を見て、向こうの方から「おい、おさかなじゃないか」と声をかけられることが時折あるのだ。

そういった友人が多い中、逆に私の方が気付いているのに、向こうからは何の一言も言ってもらえない旧友がいた。その友人とは中学2年の時に同じクラスとなり、その後クラスは同じにならなかったが高校も一緒だったという間柄である。彼が大人しいのをいいことに、中学2年の時、少し彼を虐めるようなことをしたことがあって、それで彼の方は知っていても無視しているのかなと思った。まさか、仕事中の私から彼の方へ声を掛ける訳には行かない。で、ずっと、ただ「バスに乗ってもらうだけの同窓生」であった。

ところが先日の城崎への旅行の帰り、地下鉄の駅からバスに乗ろうとすると、乗客の行列の中に彼の姿を見つけた。嫌われているのならそれで諦めるけれど、声だけ掛けてみようという気になった。

車内で彼の横に立ち、「○○さんだよね」と言うと、一瞬彼はギョッとしたような表情を見せた。たたみかけるように「おさかなだけど」と言うと、彼の表情が緩むのが判った。

彼が言うには、私が運転手をしていることは気付いていたとのこと。矢張り、車内の運転手名札で判ったそうだ。ただ、仕事中に無碍に声を掛けるのは迷惑だと思って、敢えて、ずっと声は掛けずにいただけのことだったそうだ。

それからは、彼がバスから降りる僅か6~7分のことであるけれど、同窓生の情報などの話に花が咲いた。こっちは、あいつとあいつとは音信が取れているぞ、そうか、僕の方は誰々と彼それなら、今でも年賀状のやり取りくらいしているよ、云々。

本当にあっという間に彼が降りるバス停になってしまったので、「遠慮しないで『おはよう』くらいの声を掛けてもらうことは構わないから」と言うと、「わかった。これからは一声くらいは掛けるよ」と言いながらバスを降りていった。

何年ぶりかに見る同窓生の笑顔に、私もまた一つの垣根が取れたような気がして、嬉しかった。

|

« 山陰本線撮影結果ご報告 | トップページ | 新車搬入 »

分類不可」カテゴリの記事

コメント

高校の時の級友はいいですね~。
私も帰省の際には必ず会う様にしています。
会うと一瞬にして高校時代にタイムスリップしてしまいます。みんなすっかりおじさんになってしまいましたが、心は高校時代のままです。

最近、私のブログにUPした高校当時の紅葉山でサボを持って記念撮影した画像を見て、「もしやTさんではありませんか」とコメントをくれた鉄仲間がいて、30年ぶりに再会しましたが、お互い「オー、オー、変わんないな」なんて30年のブランクを感じさせませんでした。

投稿: N市のT | 2008年12月18日 (木) 20時51分

>N市のTさんへ
Tさんとはいくらも歳は変わらないので、中学・高校卒業後の年数もほぼ同じです。再会して少し話してみると、Tさんが言われるように、30年近くのブランクを感じさせないことが多いですね。

私の場合は大体が「バスにお客として乗ってきて、車内名札で気付いてくれる」パターンですので、声を掛けられて吃驚することもしばしばあります。何年か前に、綺麗な女性から声を掛けられた時は、我乍ら本当にドギマギしてしまいました(笑)。

同窓の仲間は、今になってみると宝だなとつくづく思います。

投稿: N市のTさんへ | 2008年12月19日 (金) 01時53分

これはI中学校職員玄関近くの写真ですよね!
卒業アルバムを見返したら校歌の歌碑が「寄贈 昭和52年11月」とありました…。

投稿: リニモ1号 | 2009年8月16日 (日) 10時27分

>リニモ1号さんへ
えーっと、職員の玄関って、どこでしたっけ……?
卒業して30年超、流石に細かいことを忘れてしまっておりまして。申し訳ない次第です。

でも、仰っている校歌の歌碑の前であることには間違いありません。
そうそう、あの歌碑は、ちょうど私共が在学中に建てられたものです。校舎の北側は、私たちの在学中に多くの整備工事が為され、その殆どは今も変わっていないと思います。

超ローカルネタで盛り上がれるのも、いいものです。 (^ ^)

投稿: リニモ1号さんへ | 2009年8月17日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/26269685

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓生:

« 山陰本線撮影結果ご報告 | トップページ | 新車搬入 »