« 寒冷前線通過 | トップページ | 入試の思い出 »

2008年11月19日 (水)

職場のトラブル

昨日・今日と2日続けて、職場でトラブルがあった。何れも私の休暇や勤務時間に関することである。

詳しくは書かないが、私たちの職場では、休暇の最終決定権は労働組合が握っている。だから、トラブルがあれば最後には組合に話を持っていって、妥協案を出してもらったり、無理を聞いてもらったりと云うことになる。

だが現在、職場の人数が極端に不足している。それで、本来組合が持っている決定権が営業所長などの「職制」側に事実上移ってしまっている。本来なら組合と点呼などをする係とで話し合って、最終決定するという長年の構図が崩壊している。

私の所属する班では、現在中々休暇が出してもらえないからとて、独自で休暇を調整する方法をとるようになった。ところが、その盲点をついた形で、私が出ると思っていた休暇が実際には出ないと判ったのである。それも休暇を取る4日前になって突然言われて、初めて判ったのだ。

人員不足は、色々な問題を引き起こすと改めて思った。本来の休みの日に無理に休日出勤をやらされている現在、せめて休暇くらいは制度に則って出して欲しい。だが、人員不足が職場に歪みをもたらしてしまっている。休暇の制度も崩壊しかけているのが現状だ。

昨日の件は私が折れ、今日の件は結局無理を聞いてもらって私の仕事を労組の支部長が代わりにしてくれることで、何とか収まった。同じ職場に居るもの同士でいがみ合っていても始まらないから、どこかで折れるところは折れなければ仕方がない。

抽象的な書き方しか出来ないので、第三者の皆様にはお判りになり辛い点も多いだろうが、図太い私でも気痩せしそうなことが本当に最近多い。

くどいようだが、職場の状況改善が一日も早く行われることを願わずにはいられない。

今日は精神的にグッタリした。

|

« 寒冷前線通過 | トップページ | 入試の思い出 »

バス・仕事」カテゴリの記事

コメント

間際になってから、休暇が出ないとか勤務変更を言い渡されると、ホント参りますよね。
折角の予定が台無しですもね。

うちも休暇が出ない事がありましたが、かなり前から「出ないよ・ヤバイよ」と言わたので、列車・宿の変更をして事なきを得ました。
住み難い処になりましたね~。

投稿: N市のT | 2008年11月20日 (木) 11時27分

>N市のTさんへ
本当に今回の件は参りました。実際に旅行へ出るのは明後日からですが、その3日前・4日前に勤務変更などを言ってくるのですから。切符の変更だけでも無事済んだので、まだよかったと胸を撫で下ろしています。
勤務の変更や休暇が出ないことは、発車サイドで予め判っているのだから、せめて2週間くらい前に通知してくれればこちらだってもう少し柔軟な動きが取れたと思います。

来年の4月以降はこんなことが起こらないように、労組と発車の関係が修復してくれることを望むばかりです。

投稿: N市のTさんへ | 2008年11月20日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/25488980

この記事へのトラックバック一覧です: 職場のトラブル:

« 寒冷前線通過 | トップページ | 入試の思い出 »