« 色づく街 | トップページ | 晩秋の日豊本線にて(3) »

2008年11月15日 (土)

気動車特急「くろしお」が来ていた頃

Img

名古屋から紀伊半島方面へ行く特急は、現在「南紀」と名乗っている。車両もJR化後の85系という気動車が使われているが、民営化されて暫くは国鉄から引き継いだ80系気動車が使われていた。そして更にずっと遡って、昭和53年10月のダイヤ改正までは、現在では天王寺と新宮を結んでいる電車特急「くろしお」が、気動車特急として1往復だけ名古屋まで乗り入れていた。というより、名古屋から紀伊半島へ向かう特急は、この「くろしお」が一日に1往復あるだけだった。

また少し昔のネガを漁ってみたので、僅かな画像だがご紹介しようと思う。尚、この当時、私はオリンパスのPEN-EEというハーフサイズで写るカメラを使っていたので、画像処理上、写真の縦横比や大きさに違いがある。また画像もよくないが、ご容赦頂きたい。

さて、表紙のように使った上の写真であるが、天王寺へ向かう「くろしお」が入線してくるところである。当時は10両編成だったようで、現在の「南紀」がせいぜい5両で運転されているのと比べると、大きな差がある。名古屋発が9時50分だったので入線は9時30分頃だと思われる。

Img_2

これが、当時の「くろしお」のサボ(行先板)。天王寺と名古屋を紀伊半島回りの直通で結ぶなど、今の発想ではあり得ないだろう。関西線を経由するのではなく、紀勢線経由でぐるっと回って天王寺へ行くのだから、全区間を乗る客などなかったと思われる。

それにしても、当時から私がサボに大変興味を示していたのは、この写真一枚を見てもわかる。わざわざサボだけの写真を撮っているのだから。因みにこのサボと全く同じものが、先日、鉄道関係の部品屋で15万円で売りに出されていた。私も思い出深いサボで咽から手が出る気持ちだが、この値段では如何な独身気儘者の私でもちょっと簡単には手が出ない。

Img81

名古屋へ来る「くろしお」で忘れてならないのは、ブルドックの愛称を持つキハ81型が天王寺方に連結されていたことだろう。元々は東北本線・常磐線の特急「はつかり」号で使われていたので「はつかり型」との呼び名もある。「はつかり」の登場は昭和35年12月のダイヤ改正、そして、この「はつかり型」は昭和53年10月の改正で全廃となっているから、僅か17年余の短命で終わった車両と云うことになる。この写真も、53年9月に撮影しているから、まさしく「晩年の姿」だ。

Img80

“ブルドック”を追う人たちの反対側は、比較的当時はどこでも見られたキハ82型であった。ただ、時間帯によっては中央本線を走る「電車の80系」と並ぶ姿も見られて、こちらのサイドも今となっては時代を感じさせる風景だったと思う。時間から言って、電車の80系の方は9時40分発の高蔵寺行きだと思われる。

まだこの当時は、私がそれほど「カメラ」に執着していなかったので、あまりいい映像もないが、探せば多少はこんなものも出てくる。

***

ところで、先日の『昭和54年3月・名古屋駅〈続編〉』の記事で、名古屋に181系気動車が来なかった理由を「扱える技術者がいないから」と記したが、とある方から正確な情報を頂いたので、訂正したい。理由は「181系気動車のトラブルが多いので、名古屋の技術者たちが名古屋地区に同車両が来るのを拒んだから」だそうだ。お詫びして訂正します。

|

« 色づく街 | トップページ | 晩秋の日豊本線にて(3) »

国鉄・JR」カテゴリの記事

コメント

またまた貴重な画像ありがとうございます。
80系気動車は実家の前を走っていたので馴染があり懐かしいです。キハ81は北海道にはいなかったので現物を間近で見た事はありません。

「くろしお」にも全区間乗ってみたかったのですが間に合いませんでした。その後、天王寺から名古屋まで「はやたま」を乗り通した事があります。

投稿: N市のT | 2008年11月16日 (日) 20時00分

>N市のTさんへ
あー、そう言われてみれば、千歳旧線にも80系気動車は走っていたんでしたね。今や日本から消滅した系列ですから、私自身スキャナで読み込みながら、懐かしい列車だなと思っていました。

「はやたま」、乗られたことがあるのですね。私は地元の癖に、「はやたま」の頃は廃止予定のローカル線に目を奪われて、乗れず終いでした。天王寺を23時頃に出て、名古屋へは13時くらいに着くのじゃなかったですか? 
同様の列車で私は「山陰」に3回くらい乗った覚えがあります。古きよき時代ですね。

投稿: N市のTさんへ | 2008年11月16日 (日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/25357562

この記事へのトラックバック一覧です: 気動車特急「くろしお」が来ていた頃:

« 色づく街 | トップページ | 晩秋の日豊本線にて(3) »