« カセットテープのCD化 | トップページ | 気動車特急「くろしお」が来ていた頃 »

2008年11月14日 (金)

色づく街

Dscn

私の職場から然程離れていないバス停付近の歩道である。朝の内は、陽の光が歩道にも当たってもっと鮮やかだったのだけれど。

季節としての秋は、あまり好きではない。気候は爽やかになり好きだけれど、どうも背後に冬が待ち構えていると思うと、素直に喜べないのである。

そんな季節の楽しみは、紅葉だ。食とかアウトドアとか、人それぞれ楽しみはあるだろうが、私は街を走るのが仕事だから、走りながら木々の葉の色が鮮やかになっていくのを、せめてもの楽しみにしている。もっとも、こんなものばかり見ているのですぐバスをぶつけてしまい、上司に叱られてばかりいるのだが。

ともあれ。

私たちの営業所は、街中よりは郊外の方が担当路線が多い。私が引っ越してきた当時は街路樹など植える余裕もないような殺風景な辺りだった。それが、住宅地として発展するようになってから街路樹が増え、程々に木の種類も混植されているので、緑・黄・赤と「葉の3原色」が楽しめる。これから半月ばかりが、一番鮮やかな季節になると思う。

ただ残念なのは、一番綺麗な時期に、街路樹の剪定作業が重なってしまうこと。私の知人も造園業をしていて、市からの仕事を落札したりしているので文句は言い辛いが、もう半月、剪定時期を遅らせてくれればなあと思う。色々それぞれに事情があって、勝手も言えないから止むを得ない。

あ、今日のタイトルは、私たちの世代の方なら大体の方がご存知だと思うけれど、南沙織さんのヒット曲のタイトルをそのまま借用した。個人ブログでもネット上に晒す限りは、一言お断りを入れておかないとうるさい世の中なので。

|

« カセットテープのCD化 | トップページ | 気動車特急「くろしお」が来ていた頃 »

バス・仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/25332388

この記事へのトラックバック一覧です: 色づく街:

« カセットテープのCD化 | トップページ | 気動車特急「くろしお」が来ていた頃 »