« 体調のご報告 | トップページ | 私の好きな風景 »

2008年9月 3日 (水)

洗濯の日

Photo_2

只今、23時40分。先程帰ったばかりだが、現在お洗濯中。

私は基本的に、2号勤務(公休日明け2日目)と5号勤務(公休日明け5日目=公休日の前日)の仕事後に洗濯をするようにしている。一人暮らしといえども、3日に一度くらいは洗濯しないと着替えが心もとなくなるし、又あまり洗濯物を溜め込みたくないからだ。写真は今日のものではなく、先日の四国旅行後のものだから、結構色々干してある。普段は、仕事の制服が3着程度、カーテンレールに引っかかっているだけである。

昼間に洗濯のできる環境なら外で乾燥させることもできるけれど、だいたいは夜に洗濯機を動かすので、部屋の中のカーテンレールが物干し竿代わりとなる。

勿論、魚澄庵に独立する時に、乾燥機付の全自動洗濯機は買った。でも、カッター類やTシャツなど皺になり易いものは、すすぎと脱水が終わった段階で取り出し、このように部屋で乾かす。こうすると、アイロンの手間がかなり省ける。一人暮らしも4年半ばかりになり、色々家事に対する知恵も増えた。悪く言えば、楽する方法を身につけた。

こんな苦労するぐらいなら嫁さんを貰っておくべきだったかなぁとよく自問するのだが、人に拘束されることが嫌いな性分で、おまけにかなりの我儘男だ。結婚したとて、3ヶ月程度で破局するであろう。この歳になると、「新しい他人の介在」も厄介だ。何だかんだ文句を言いながらも、魚澄庵の自由は、自分で努力して守るしかない。

|

« 体調のご報告 | トップページ | 私の好きな風景 »

魚澄庵の暮らし」カテゴリの記事

コメント

洗濯は普段長がやっていますが、逃げられた時は家族全員の分私がやります。洗濯機を回すまではいいのですが、干すのと取り込んでたたむのが面倒くさいですね~。

この年まで一人でいたのなら、この先も一人の方が良いかも知れませんね。私のところはもう20年になりますねぇ。長は威張り散らし、私の心臓を抉るような事を平気で言います。夫は所詮他人ですから、飯だけ食わしておけばいいなんていうところでしょうか。
こういう事は人生経験の豊富な爺さんに聞いてみましょう。

投稿: N市のT | 2008年9月 3日 (水) 14時26分

「結婚したくない願望」は、かなり小さい頃からありました。こう云う家事等のこともまだしっかり理解していないような小さい頃から、「結婚なんて、したくないなあ」とよく思っていました。勿論、青春期には好きな女の子もいましたし、そう云う子と一緒に暮らしたいと思ったこともあります。
でも、社会人になってから、結局今日までズルズル来てしまいましたね(苦笑)。

まあ、言われる様に、この歳まで来てしまったら、もう独身街道を直進するしかないでしょう。精神的に他人の存在を受け入れないようなお年頃になってきてしまいました。洗濯が多少面倒でも、仕方ありません。
Tお爺さんに、暮らしの知恵でも伺ってみましょうかね(笑)。

投稿: N市のTさんへ | 2008年9月 3日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/23447039

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯の日:

« 体調のご報告 | トップページ | 私の好きな風景 »