« いきなり「サボ!」 | トップページ | 車内温度 »

2008年8月25日 (月)

予讃本線・新居浜近辺撮影旅行

8月23日

曇り空を気にしながら、8時10分頃家を出る。バスと地下鉄を乗り継ぎJR千種駅まで。ここからまず名古屋駅へ向かう。来た列車は(鉄マニアにしか判らない事だが)、普段、全席指定の快速列車として運転されている車両。

313k8500

ラッシュの時間だけは車両不足を補うため、普通列車にも使われるのだ。まずは幸先良いかな?

名古屋駅で少し待って、新幹線で一気に岡山まで。岡山からは14分の乗り継ぎで、宇和島行の特急の客となる。判ってはいたことだが、今度は

2000

こーゆー列車だった。これで、愛媛県の壬生川(にゅうがわ)まで向かう。

13時25分、定刻に着き、ここでローカルバスを50分待つ。一日に7往復しかないから、50分なら物の数ではない。

14時半頃、目的の停留所につく。客はずっと私一人だけだった。さて、そこから更に15分ほど歩いて、やっと最初の撮影目的地。

Photo

これだけでは何か判らないだろうが、実はあのトンネルの上を川が流れているのである。つまり、天井川。全国的にもそうあるものではないから、撮影のネタにしようという魂胆だ。

ここで1時間半ばかり粘り、途中多少の雨にも降られ、この日の撮影はこれで終了。17時半頃のバスで、壬生川駅へ戻る。客はまた私一人だった。予讃線に乗り継ぎ、新居浜の宿に19時頃投宿。

**********

8月24日

疲れていたので、朝は9時半にやっと起床。9時56分の伊予西条行に飛び乗り、伊予西条乗換えで伊予小松まで。15分くらい歩くとこんな景色がある。

Photo_2

線路が西向きから北向きへ90度カーブしている。ちょっと面白いので、ここらに三脚を立てる。もっとも、三脚の足元には

2

って看板があったり、背後には

3

こんな風景もあったりする(合掌)。ここで、1時間半くらい撮影する。

13時01分伊予小松発の上り電車で、今度は新居浜より東へ向かう。降りた駅は

Photo_3

ここでまた、2時間程過ごし、16時少し前の列車で更に東の伊予土居へ向かう。ここでの撮影地は

Photo_4

こんな所である。まあ、程々に田舎っぽくていい所だとは思うが。

夕刻17時半過ぎまで撮影し、

Photo_5

辺りが暗くなり始めた18時16分の列車で、新居浜の宿へ戻る。暑くて、ポカリスエットを3本消費した。

**********

8月25日

最終日。まず、朝8時過ぎに宿を出て、そのまま東の方へ25分ほど歩く。そこに、国領川の鉄橋がある。ここが第1目的地。但し川は、

Photo_6

ご覧の通り、見事、涸れ川と化している。今夏の四国の水不足は半端ではないようだ。他の川でも、こんな光景が殆どだった。

新居浜駅へ戻り、10時01分の電車で、赤星へ向かう。以前通った時に、駅の東で良さそうな場所を見つけていたのである。然し、30分歩いて辿り着いた場所は、どうという景色でもなく、電柱も邪魔で、あまり絵にならない。でも、汗を拭き拭き30分も歩いたのだから、何とかアングルを工夫して、ここに2時間近く居座る。

途中で、暇つぶしを手伝ってくれた、カエルちゃん(ちょっと判り難いかも。画面中央にいます)。

Photo_7

幸い曇天で、照りつける陽はないが、でも暑い。然も、ジュースの自販機が見当たらないから、フラフラしながら赤星駅へ戻る。

13時21分の観音寺行で、最後の目的地に向かう。これは、ちゃんと往きの特急列車から確認しておいた。

Photo_8

持って行った地図に、鉛筆でメモ書きをしておくのだが、ここは「タンポポ」と書いてある。速度の速い特急列車の中で慌てていたので、花の名前を間違えたらしい。

ともあれ、ちょっと気の早いコスモスと共に行き交う列車を撮って、今回の撮影は終了。三脚を片付けていたら、ふと、コオロギの鳴き声が。暑い暑いと思っているが、季節は確実に動いているようであった。

|

« いきなり「サボ!」 | トップページ | 車内温度 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

四国撮影行脚お疲れ様でした。
成果の方は如何でしたでしょうか。
こちらは11連投が終了し安堵しているところです。
明日からは8連投で支部委員会のおまけ付きです。
その後お楽しみの北海道です。

投稿: N市のT | 2008年8月26日 (火) 10時19分

こちらでの初コメント、有難うございます。
そして、11連投お疲れ様でした。今日はヤレヤレと一休みですね。

成果の程は、何分にもフィルム写真ですので2~3日しないと判りませんが、めぼしいものがあったらこちらにもアップしたいと考えています。

8連+委員会の後は、北海道ですか。羨ましい限りです。
お疲れが出ませんように。

投稿: N市のTさんへ | 2008年8月26日 (火) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088631/23248971

この記事へのトラックバック一覧です: 予讃本線・新居浜近辺撮影旅行:

« いきなり「サボ!」 | トップページ | 車内温度 »